【那須高原】ダイニングカフェ ボリジ

borage

那須高原ダイニングカフェ ボリジ

今回ドタバタの旅行で、那須高原の宿周辺をウロウロしていた所、ここのカフェを発見しました!
なんとまあ素敵な外見。森の中でありながらモダンな建造物にうっとりしました。

とくに、この日はあいにくの雨で台風のように強い風で心が折れていたので、素敵なカフェに出会えて良かったです。
那須街道の通り沿いにあり、周辺にも色々なお店が立ち並ぶお勧めのエリアです。

ボリジの特徴

店内は広々とオープンな雰囲気となっており、クラシカルな調度品に囲まれています。
イタリアンフラウレザーのようなしっとりとした上質な革のソファや、無垢材のテーブルなど、どれをとっても素敵なもので、店内の一貫した雰囲気が森のなかの素敵な別荘をイメージさせます。

borage_02

テーブルごとにコンセプトや雰囲気が異なるのも特徴的で、一人がけののんびりと過ごすことができる席があるのが印象的でした。
アンティークな置物やギター、年代物のアンプやスピーカー、レコード、そんな中にもコルビュジェの近代的なソファが溶け込んでいたりと、まさにセンスの良いモダンなインテリアです。
オーク材のような床材も、お店の雰囲気を引き立てています。(編集部もいずれはこんな事務所が欲しいです・・・。)

borage_01

メインのテーブル以外には雑貨を販売するエリアもあり、食事を待っている間にウロウロ見ていました。
アクセサリーや手作りの食器など、色々な素敵なグッズが綺麗に陳列されています。
まるで都会のギャラリーや個展に呼ばれたような世界観で、センスの良さが際立っています。

また自家製のパンやクッキー、紅茶なども売られているので、自宅でもまたボリジのような時間を過ごす事ができます。
妥協のない什器の選び方と、デザインの良さに惚れ惚れします。

borage_03

テラス席も独特の雰囲気を醸し出しており、塗り壁材に細長いガラスなどアイルランドのダブリンを思い起こさせます。
ですが、アジアンな雑貨なども飾ってあり、本当に不思議な世界に迷い込んだような雰囲気です。

borage_04

那須高原エリアの中では手頃な価格で、パスタのメニューなども1000円程度でした。
他にもステーキなどの用意もあるようです。

今回は、パスタ2種類とアイスコーヒー、イタリア キャンティのグラスワインを注文しました。
那須のご当地ワインなどボトルでの用意もあるそうです。

borage_05 borage_06

カフェメニューとは思えないほどの本格的な味わいで、バジルソースからフレッシュな香りが立ちます。
若干量は少なめですが、女性の方なら満腹になってしまう調度良いパスタです。
サイドメニューなども色々あるので、お腹が減っていたらワインをボトルとサラダなど色々頼んじゃうのが良いです。

今回わずかな滞在でしたが、森に囲まれたこのカフェは本当にお勧めです!個人的に星5ですね!
那須高原には素敵なレストランがいっぱいありますが、新緑のシーズンなどは特に景色も味も良いのでおすすめです。
家族で行くというよりは、大切な人と2人で訪れるのがお勧めです。

というわけで、那須高原のカフェ ボリジの紹介でした。

 

ダイニングカフェ ボリジ
http://www.borage.jp/
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙2731の12
TEL:0287-78-2776 FAX:0287-78-2714