【そのセンスで大丈夫?】本当にモテるアクセサリー選び

accessories_moteru

そのアクセサリーは本当にモテる??

メンズのアクセサリー選びで気になるのは、女の子のウケ。
モテたい!という思いでアクセサリーを着ける人も多く居ますね。
自己満足のファッション感覚でアクセサリーを着けるのは良いですが、”モテたくて”アクセサリーを着けるのには問題があります。

例えば、とある女性が2つのネックレスを買おうとしてるとします。

moteru_tiffany

「この左と右のネックレス、どちらが男子にモテてる?」と聞かれたら、「どっちでも大して変わらないよ!」と答えたくなりますね。
それよりも、体型(スタイル)を改善したり、髪型を可愛くしてサラサラにしたり、話し方やトークが上手になる方がモテるのに重要と言えます。

男子もまた然り、アクセサリーがモテに影響するウェイト比重はとても低いのです。
顔、体型、服装、性格、属性(学歴、社会的等)が95%のモテ度を占めて、残りの僅かな部分をアクセサリーや時計が補います。
つまり、モテる男子度を極めてからアクセサリーを選ぶのが大切なのです。

高級シルバーアクセサリーを選ぶ注意点

高級なアクセサリーを購入する時は、自分の着ている服装に似合うかどうか良く良く考えてからにしましょう。
ヨレヨレのTシャツで、サイズの合っていないジーパン、汚れたスニーカーでは高級なアクセサリーは似合いません。

某有名アクセサリーショップに行った時に、全身に100万円相当のシルバーアクセサリーを指や腕、首、腰などまとっている男性(おでぶ、低身長)な人を見かけましたが、龍の刺繍が入ったジャンパーを羽織っていて驚く程に残念でした。
これではドン引きするだけで、絶対にモテません。宇宙人にモテたいのなら話は別ですが…。

アクセサリー着けてモテたいのであれば、せめてジャケットかシャツには合わせましょう。

pitti-uomo-84-street-style-report-part-2-26

Mattabisch (Shirts) Jacob Cohen (Denim)

これくらいの服装をサラッとできるようであれば、多少アクセサリーを着けていても問題ないです。
次に大切なのが、日本人の男性にはネックレスが似合わないという事です。

特に十字架金色太チェーンは絶対に避けるのが懸命です。
超絶中二病のレッテルを貼られるか、時代遅れのヤンキーのレッテルを貼られてしまいます。
あなたがDJか黒人体型で無い限りは、大きなチェーンのネックレスは避けるのが良いですね。
腰のチェーンも流行から何年も経ち、今日び時代遅れなので注意しましょう。
未だに地方では人気の高いアクセサリーのひとつですが……。

十字架のネックレストップも然り、カトリック信者が聖母マリアへ祈るのに使うのであれば良いですが、キリスト教で無い日本人が日常で着けるのは避けたほうが良いですね。

とは言え、モテとは一切関係なしに、個人的に着けるのが大好き!というのであれば、スカルでも死神でもどんなデザインでも着ければ良いと思います…。
もしもモテたいと思うのであれば、大人になれる本でジャケパンスタイルの着こなしや、革靴の選び方などをお勉強すると無難にかっこ良く、モテ度をアップできますよ!