【メンズ】モテる!! お洒落なスーツの着こなし方

あるいはもっとツヤ感のある、シルク混ウールのベストを入れてもOK。紺と最も相性の良いグレーを駆使して、メリハリのあるスーツスタイルにしましょう。

paul-smith-suits3

紺のスーツは着こなしの自由度が高いのが魅力。

色々なカラーコーディネートやアクセントで遊んで、自由自在に紺スーツを着こなせる男になればモテること間違い無しです。

 

モテるグレースーツの扱い方

グレーのスーツもまたいろんな色と組み合わせやすいスーツ。どんな色のシャツやネクタイを合わせても無難に決まります……とは聞きますがそれは本当??

実はモテる男のグレースーツの着こなしにはコツがあります。

それが「無彩色」や「彩度の低い色」を積極的に用いること。これはイギリスでベストドレッサーに選ばれた、007ジェームズボンド役のダニエルクレイグを始め多くの人々が実践しています。

メジャーなのはグレーのスーツ+チャコールグレーのネクタイや、グレーのスーツ+アイボリーのネクタイ。

今回はグレーのピンストライプスーツに、バーバリーチェックのアイボリーのネクタイを合わせてみました。

grey-suit02

下手に色を組み合わせるよりも、思いっきり彩度を下げてしまった方が上品に決まるのがグレースーツの特徴。

モテる男はグレースーツにはシャツやネクタイであまり色を足そうとせず、コントラストを付けることでセンスを主張します。

逆に色を合わせて着こなしたいなら、グレーイッシュブルーのシャツに、紺のネクタイなどを合わせるのがオススメ。

スーツのグレーが写真ぐらいの明るさの場合、あまり鮮やかな青よりも、ちょっとグレーに近い色合いの方が落ち着きがあります。

ぜひお試しあれ。

ちなみにグレースーツに合わせる靴はブラックが基本でしたが、最近ではライトブラウンなんかもポピュラー。

今回のようにネクタイやチーフがアイボリーであれば、茶色の靴でも統一感のあるスーツ着こなしに出来ます。逆に紺や青をシャツやネクタイで用いた場合には靴が茶色だと色数が増えすぎてしまうので、黒の靴の方がオススメです。

 

 

靴が良ければスーツはランクアップする

スーツのレベルはそこそこだけど、もっとお洒落な着こなしをしたい。

そんなあなたにオススメなのは靴(ドレスシューズ)をちょっと良いものにグレードアップすること。

5000円〜1万円で買った革靴を2万円ちょっとの革靴に変えると、いきなりスーツ着こなし全体に高級感が出てモテる着こなしになることが多いです。

shoes

 

こちらはコストパフォーマンス抜群ということで熱狂的な人気を誇る、Scotch Grain スコッチグレインの革靴。

シンプルなシルエットながら所々の装飾や、自然なムラ感のある色合いでまるで10万円相当の革靴に見えるインパクトがあります。

ぜひ靴をグレードアップしましょう。

また、紺のスーツの人は今合わせている靴の色に注目。

紺のスーツになんとなく黒の革靴を合わせていませんか?? もちろん間違いではありませんが、イタリアを始めとして様々な国では紺のスーツに茶色の革靴がベーシック。

それだけでモテる洒脱感のあるスーツ着こなしができます。

ぜひ挑戦してみてください。