本当にお金で幸せは買えないのか??

確かにお金で愛情を買うことができる人はそうそういないでしょう。

お金が無い方が幸せ、という人もいます。

本当のところはどうなんでしょう??

お金で間接的に幸せが買える!

でもお金が人を幸せにする場合はとても多いのです。

お金があればモテる、なんていうガサツな話でもありません。

◯お金で健康は買える

お金があると、しっかりとした食事ができる。意外と高い生野菜を毎日食べることができるし、発がん性物質の入っていない無添加の食品やオーガニックの食品もお金があれば食べることができます。

例えば安い肉には抗生物質が山盛り詰め込まれていて、それがガンの原因になったりします。それに対しある程度の値段の物であればヨーグルトを飼料にした豚などの安全。

他にもカップラーメンは添加物が多く、発泡スチロールが溶けだすような食べ物ですが、ちょっとお金を出してブランドの入った袋のラーメンを買って作れば添加物は少ないです。

そういう細かいことがどんどん積み重なって、ガンや病気になるのです。そう考えるとお金があれば、健康に良いことを自分のためにしてあげられると言えるでしょう。

また、そういうわけで良い素材を使った美味しいものを食べられるのもお金があればこそ。

◯お金で安心も買える

例えば自動車。

お金があればBMWのような安全な車を買うことができる。

BMWを新車で買えば3年間の保証が付き、どんな故障や消耗品も全国ですぐに交換してもらえます。

軽自動車は車両価格や維持費が安いですが、安全性に関してはかなり問題があります。軽いフレームと目一杯薄くされたボディが、自己のときにはぺちゃんこに潰れてしまう。タイヤも細く、安定性が低い。横風や悪路で横転してしまうのはほとんどの場合、軽自動車です。

車自体もそうですが、自動車保険もそうです。

まず自動車保険に入っていない人はそれほどいないと思いますが、これは「お金がないから」と言って入らないとどうなるか。

先日ゲームセンターから出た軽自動車がロールスロイスのファントムに突っ込んでいるのを見ました。

自動車保険に入っていれば問題ありませんが、そうでなければ最大中古相場の1800万円くらいは支払うことになるでしょう。

車ならまだしも、歩道を歩いていた人が転んで道に出て来たのをひいてしまったら??

何億の世界です。こういうことは本当に思わぬところで起きるので、安心できません。

ちなみにお金があれば車両保険がつけられる。

すると、事故したときに自分の車の修理費用まで保証してもらえるから、本当に安心ですね。

◯良い教育が出来る

お金があれば子供に様々な本を買い与えたり、いろんな場所に連れて行って世界中を見せてあげることができます。

子供を最も成長させるのは経験。

そういう旅行や新しいものにふれる経験が、感性を育てて良い教育になるのです。

◯愛も見つかりやすい

人と出会い、仲良くならなければ愛は生まれませんよね??

残念ながら多くの女性にとって、年収は高ければ高い方がいい。

年収が低いと、それが振る舞いや身なりに出てしまうので仲良くなることもできません。

愛はお金では買えないと言いますし、それはそうかもしれません。

でも愛と出会える確率も、お金があった方が高い。

そして何よりお金がある方が生活にゆとりがあるので、心に余裕があり、愛も生まれやすいのです。

 

いかがでしたか。

「幸せはお金じゃない」と言われています。確かに大金は人間関係を狂わせてしまうかもしれませんし、本人を退屈させてしまうかもしれません。

でも幸せになりたければ、お金に余裕がある必要があるのです。