【クロムハーツは時代遅れ!?】今お洒落なメンズの指輪ブランドはこの3つ!【おすすめリング】

ちょっと前までは、リングといえばクロムハーツ一択といっても良いほど、アメリカンなデザインのものが主流でしたよね。

芸能人がこぞって愛用していたこともあって、ドクロや唐草模様などの結構いかついリングが当たり前のように身につけられていました。

ですが、現代はもうそういう男臭くて油っぽい!?デザインは敬遠されていて、そういうものならむしろ付けないでほしい……という女性が殆ど。

でもだからといって、シルバーのリングはしてはいけないかと言えばそうではないのです。

お洒落なリングをすれば、男のグレードが上がります。

「シルバーはちょっと……」といつも無難な服装ばかりしている逃げ男よりも、積極的に時代に合った上品なリングを選んで身につけている男性の方が、センスも男の魅力もあると思いませんか?

そういうわけで今回は、今こそ身につけたいハイセンスなリングのブランドを3つ紹介します。

CAVALIERI カヴァリエリ

Web

CAVALIERI カヴァリエリ公式サイト

http://cavalieri.jp

個人的に最もおすすめな指輪のブランドが、カヴァリエリ。今までのシルバーリングのイメージを覆すような上品さ、非常に洗練された雰囲気。

これは間違いなく、今一番注目すべきお洒落なブランドです。

カヴァリエリは一昔前のメンズアクセサリーにありがちな十字やスカル、ごつごつしたものなどではなく、イタリアの歴史や文化、街並をモチーフにしているんです。

もともとイタリアファッションに合わせることを考えられているので、大人っぽい上品さと少しの色気が混じったような、絶妙な雰囲気です。

delfiore-ring pantheon-ring

イタリアファッションといえば、今最も注目されているスタイルですよね。メンズファッションの聖地と言われる新宿伊勢丹のメンズ館に行けばイタリアのブランドばかりですし、全国のセレクトショップでもジャケットやシャツのコーナーが年々大きくなっています。

カヴァリエリはドンピシャでその系統を汲む、まだ唯一ともいえるシルバーアクセサリーブランドなんです。

シンプルに言っても、イタリアはお洒落のイメージの国ですよね。

ちなみにイタリアには色々な都市があって、それぞれが文化や個性、そして物語を持っているんですよね。一つの国ですが、北イタリアのミラノと南イタリアのナポリでは全く別の国と言っても良いほど。

カヴァリエリはそういったイタリアの諸都市の個性や特徴に注目し、英国でも受賞したデザイナーの精巧なデッサンでリングをデザインしているとのこと。

cavalieri-banner

イタリア・ファッション好きにはもちろんおすすめですが、それでなくても洗練された大人のカジュアルスタイルに合わせたいリングとして、超おすすめです。もちろんスーツ姿のアフターファイブにさらりと身につけたりなんかもお洒落ですね。

年齢層も幅広く、シンプルで20代〜50代まで付けられる美しいデザインです。

しかも値段は2万5000円ほど、かなり手の出しやすい価格なのが嬉しいところ。クロムハーツなんかは、中古でも5〜6万円したりますよね。

GARNI ガルニ

3_main

次におすすめしたいのが、日本のアクセサリーブランド、GARNI ガルニ。日本らしい繊細さを感じるデザインのガルニのリングは、やはりこれまでのシルバーアクセサリーのイメージを覆すもの。

ちょっと上品で、それでいて若さ男らしさを感じさせるデザインが絶妙です。

ガルニのリングにはお洒落な感じでロゴや文字が入っており、これが良いアクセント。シンプルなファッションのときに身につけると、物足りない部分を補ってくれそうです。

といいながら実は、ガルニなら個人的にはブレスレットが大変おすすめなんです。

ガルニWAVEというシリーズのブレスレットは、シルバーでありながらも全くごつごつした男臭さを感じさせないデザインが特徴。上品でありながらも、決してナルシシスティック、あるいはフェミニン過ぎに見えないバランス感が最高にお洒落なんですよね。

ブレスレットといえばレザーとの組み合わせが一般的ですが、そこをあえてシルバーだけで作っているところが魅力です。

TIFFANY ティファニー

tiffany

今さらティファニー?というかメンズでティファニー?

と思われる方も多いですが、そうメンズのティファニーが今おすすめなんですよね。全体的に男っぽすぎず、中性的な男性がモテる時代なので、メンズのティファニーは昔はちょっと無しでしたが、今はOK。

シンプルにデザインだけ見れば、カヴァリエリやガルニを除くと、メンズでお洒落なリングというと、あまり選択肢が無いんですよね。そこで、ティファニー。ティファニーはレディースがメインであることもあって、デザインは繊細でお洒落。

中でもユニセックスなデザインのものを選べば、全然男でも身につけられます。

特に写真のノットをデザインしたリングは、ちょっとお洒落ですよね。メンズでももっとこういったデザインのリングが増えれば良いのになあ、と思います。

とはいえ、ティファニーのリングはどうしても女性センスということがあって、独身の人が身につけていると、彼女や女の子に貰ったのかな?と勘違いされる可能性も。

モテたいのであれば、ちょっと避けるべきかもしれません。

 

いかがでしたか?

今回は個人的におすすめの、リング(指輪)のブランドを紹介しました。

ぜひ参考にしてくださいね。