【個人的におすすめ】メンズアクセサリーのブランド厳選3つ

メンズのアクセサリーって選び方が難しいですよね。

せっかくお洒落な服を購入してコーディネートしても、アクセサリーにセンスが無かったら台無しになってしまいます。

特に難しいのがブランド選び。

メンズアクセサリーのブランドって、棲み分けがされていなくて、バイカーがするようなごついものから、大学生がするようなカジュアルなものまで、一緒くたになって紹介されていますよね。

ですので、今回はメンズアクセサリーの中でも、大人の男がさりげなくスマートに身につけることができる、洗練されたお洒落なアクセサリーブランドを3つ紹介しようと思います。

CAVALIERI カヴァリエリ

Web

CAVALIERI カヴァリエリ公式サイト

http://cavalieri.jp

個人的に最もおすすめなアクセサリーブランドが、カヴァリエリ。といっても今はリングだけの展開ですが、このリングが非常に洗練されていて、お洒落なんです。

カヴァリエリは今までのメンズアクセサリーによくある感じのスカルや十字などではなく、イタリアをモチーフにしたブランド。

イタリアファッションといえば、今最も注目されているスタイルで新宿伊勢丹や全国のセレクトショップで取り扱われていますが、まさにその系統を汲む唯一のシルバーアクセサリーブランドなんです。

イタリアには色々な都市があり、それぞれが文化や個性、そして物語を持っている。そこに注目したカヴァリエリのデザイナーは、精巧なデッサンでそれぞれの最も象徴的なパーツを描き、それをリングのデザインに起こしたと言います。

cavalieri-banner

イタリアファッション好きはもちろん、洗練された大人のカジュアルスタイルに合わせたいリングとして、お洒落な人の間では有名なブランドですね。20代〜50代まで付けられる美しいデザインです。

しかも値段は2万5000円ほどと、かなり手の出しやすい価格なのが嬉しいところ。

カヴァリエリには4種類のコレクションがあるのですが、シンプルな大人のカジュアルにおすすめしたいのが、デルフィオーレというリング。上の写真、フィレンツェの建物に名前をもらっていますね。

delfiore-ring

非常にシンプルなデザインだけれど、さりげなく複雑な造形によって成り立つデルフィオーレは、カジュアルな装いの中に、ちょっと綺麗目な印象を取り入れてくれるので、非常におすすめ。

大人の上品さで、年下の女子からのウケは抜群です。

 GARNI ガルニ

3_main

GARNI ガルニ

http://www.garni.co.jp

カヴァリエリと並んでおすすめしたい、シンプルな雰囲気のアクセサリーブランドは、ガルニ。やっぱりメンズアクセサリーを紹介しているサイトなどでも、CAVALIERI カヴァリエリとGARNI ガルニが並んで紹介されていることが多いですね。

ガルニのリングはカヴァリエリほど繊細なモチーフではないのですが、シンプルで無駄の無いデザインが魅力。ちょっと無骨さがありながら、仕上げも男らしい感じなので、大学生など若い男性には特におすすめですね。

かっこいい英語の文字が入っているのも、男心をくすぐります。

ちょっと荒く削ったような形、筆記体の英語にスタンプ。日本人の好きなかっこよさを詰め込んだような、魅力的なリングです。

またガルニのリングはちょっと値段が安いのも魅力。2万円ほどで買うことができますね。

シンプルなカジュアルリングが欲しければ、ガルニがおすすめです。

Cartier カルティエ トリニティ

cartier-trinity

Cartier カルティエ公式サイト

http://www.cartier.jp/

他におすすめのメンズアクセサリーブランドというと、実は一気に値段がぐんと高くなってしまいます。

それでも良いよ、という人におすすめなのがアクセサリーの王者とも言えるフランスのブランド、カルティエのトリニティというシリーズ。

カルティエは時計で有名なブランドで、いかにもフランスらしい華やかなデザインが特徴ですね。かなりの高級ブランドなので皆さんも雑誌の広告などで目にしたことがあるかもしれません。

これも18万円程度しますが、トリニティのリングをカジュアルにさりげなく付けていると大変お洒落です。

カルティエのリングはシルバーの仕上げが綺麗で、他にはない高級感があります。

 

いかがでしたか?

今回はメンズにおすすめのアクセサリーブランドを3つ紹介しました。

ぜひチェックしてみてくださいね。