結婚に向いているかチェックリスト

恋人達が、「この人と結婚したい!」と考える事も多いと思います。
付き合っている間は上手く言ったけれど、実際に結婚すると上手くいかずに、数年で離婚なんて話もよく聞きます。

何故結婚がうまくいかないのか、そしてどういう人が結婚に向いているのか特集します。
そもそも、「恋愛」と、「結婚」というのは、全く異なるもので対極にあると言っても過言ではありません。

 

恋愛=ドキドキとして楽しい、ときめき、駆け引き、華やか。

結婚=毎日が同じ、家族、安定、地味。

 

恋愛と結婚を間違えてしまう人に多いのが上記の性質を混同してしまうことです。

「彼と居るとドキドキする!彼って秘密が多くてカッコいい!別の女の子には渡さない。彼と居ると華やかで、幸せ。毎日が刺激的!」
な~んてのは、恋愛感情の特性です。近くに居るだけでドキドキする。彼の事を思うと頭がぼーっとする。

だから結婚したい!  ってのは間違えなのです。

大体ドキドキは1年~2年位で完全に治まります。
仮に5年以上付き合っていたとしても、「毎日一緒に暮らす」となると話は別です。
結婚とは「家族」になるのです。

 

兄弟は居ますか?居るとしたら、その兄弟と2人で一緒に暮らす事を考えると近いと思います。
結婚すると、9割以上の家庭で、「刺激的な日常」というのはありません。
刺激的な日常があるとすれば、浮気やら第三者による刺激です。これは面倒になりかねます。

つまり、本当に結婚に向いているのは、「優れた家族の一員」である事です。
生活というのは、毎日の繰り返しで、地味なものです。

という事で、本当に結婚に向いているかリストを作りました。

本当に結婚が向いている? 「はい」の数を数えて下さい。

  1. 彼氏彼女どちらか、もしくは二人とも料理が好き。
  2. 彼氏彼女どちらか、もしくは二人とも掃除が好き。
  3. お互いに一人で集中できる趣味がある。
  4. お互いに、相手の趣味を理解できる。
  5. お互いの両親が健康的、もしくは介護が必要無い。
  6. お互いの家庭に宗教上の束縛が無い、もしくは影響が少ない。
  7. お互いの食生活に相違が少ない、時間や食べものなど食事のスタイルが似ている。
  8. お互いに暴力によるケンカが一度も無い。
  9. 子供が欲しい・欲しくない、欲しい場合の人数の希望がお互いに同じ。
  10. 相手との20年後を想像しても、あまり問題がない。

 

このリストで、10個に近ければ近いほど結婚に向いています。8~10が結婚に向いています。
7個が最低のセーフラインです。1~6個の場合は再検討の必要があると思います。

次に、この下のリストに当てはまる項が多い程、結婚に向いている女性と言えます。

  • 食器を漂白したことがある。
  • アイロンを掛けたことがある。
  • みりんか料理酒を使ったことがある。
  • お弁当を作ったことがある。
  • タオルを綺麗に折りたたんで脱衣場に収納したことがある。
  • 布団のシーツを洗った事がある。
  • 液晶テレビの裏を掃除したことがある。
  • 銀行振替の手続き用紙を書いたことがある。
  • 印鑑証明、住民票の取得の仕方が分かる。
  • 先月のガス代が何千円代か思い出せる。

如何でしょう?何個当てはまったでしょうか?
日本に居るしっかりとした奥様立ちであれば、全て当てはまる筈です。

これが、半分程度であれば、まだまだ女子力を磨いた方が良いかもしれません!

というわけで、結婚に向いているかの簡易チェックリストでした!