【御殿場】マークジェイコブス Marc Jacobs アウトレットのセール情報

marc_jacobs

Marc Jacobs マークジェイコブスのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのマークジェイコブスは、ズッカやマーガレットハウエル、マックスマーラを扱うディフュジオーネ・テッシレなど、とてもファッション感度の高い大人の女性に人気のブランドが集まるコーナーです。

この近くにはさらにデザイナーズブランドとして世界中で有名なマックスアズリアや、日本の人気セレクトショップで上品なスタイルを特徴とするトゥモローランドなどもありますね。

マークジェイコブスの御殿場プレミアム・アウトレットでの品揃えは、バッグや財布などを始めとしてアパレルまでとても豊富です。メンズとレディースの展開がありますが、レディースが7割といった感じなのには、ブランドの支持層が垣間見えます。ちょうどズッカやマーガレットハウエルも同じ男女比です。

御殿場プレミアム・アウトレットでのマークジェイコブスの割引率はかなり大胆で、このときはレディースのワンピースがなんと8割引に。8万円の高級ワンピースが、1万6000円という驚きのディスカウントプライスでした。

その他は基本的に40%〜60%オフといった程度。

ちょっとお買い得なのはマークジェイコブス、メインラインのとても上質なハンドバッグ。定価25万円ですが、60%オフとなっており、一生もののバッグが大変お安く購入できる様子でした。

Marc Jacobs マークジェイコブスとは?

マークジェイコブスは1963年生まれのユダヤ系アメリカ人です。早くからデザインに興味を持った彼は、ニューヨークのアート・デザイン専門の高校を卒業し、ニュージャージー州に暮らしながら、さらにデザイン専門の大学でファッションを学びます。

在学中にはデザイン賞を受賞したりと、本格的にデザイナーとしての活躍を開始。1986年になると、なんと日本の企業であるオンワード樫山の支援で自らの会社を設立。これがブランドとしてのマークジェイコブスの始まりです。

マークジェイコブスはファッションデザイナーとしては少し珍しく、親日家ということで有名ですが、それにはこういうわけがあったのですね。

マークジェイコブスは自分が本格的なデザイナーズブランドを設立し、有名なデザイナーとなれたことを日本の企業と、マークジェイコブスを熱狂的に支持してくれる日本人のファッション好きのおかげと考えているので、親日家なのだとか。

マークジェイコブスのスタイルはアメリカの洗練されたカジュアル。ニューヨークのシティ的な雰囲気を実現するブランドという意味では、レディースバッグのマイケルコースなどが好きな人に人気のブランドですね。

このマークジェイコブスは幅広い年齢層にハイレベルなファッションを提供するという目的のもとに、セカンドラインであるマークbyマークジェイコブスを展開しますが、これをあえて2015年を持って休止、メインラインに一本化します。

これはマークbyマークジェイコブスがブランドのコンセプトから離れて行ったからとされていますが、多額の損失が考えられるこの一本化を行うところにも、マークジェイコブスがビジネスとしてファッションを行っているのではなく、大きなコンセプトを持ったデザイナーとしてブランドを運営していることが感じられますね。

Marc Jacobs マークジェイコブス 公式サイト

http://www.marcjacobs.jp/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。