豪華な国内旅行を考えてみる

豪華な国内旅行について考えてみたいと思います。
先日、一泊二日の無謀な青森旅行に行きましたが、やはり豪華な旅行には計画的なプランが必要ですね。

滞在型か渡り歩くか

贅沢な旅行と言っても、基本的には2種類あります。
一箇所に1週間など長期間滞在する方法と、一泊二日を繰り返して移動する方法です。

色々観光したい場合は移動、リゾートでゆっくりリラックスしたいのであれば滞在がオススメです。
例えば関西で色々観光したいのであれば移動型にして、奈良〜京都〜大阪〜神戸〜岡山など少しずつ移動して高級旅館や高級ホテルを転々とするのが良いです。

DSC_1822

一方、疲れを癒やすために一箇所に滞在するのなら、沖縄離島のリゾートホテルや、北海道のトマム(星野リゾート)、富良野など。
他にも長野の軽井沢や、栃木の那須高原などもオススメです。
共通して言えることは自然が豊かで美しく、ハイキングやリフレッシュができ、美味しい料理が食べれる所が長期滞在に向いています。
まあ、ですが若い人には単調で飽きやすいので、少し年を取ってからのほうが良いかもです。

meruko2

長期滞在の場合は、”高級旅館”ではなく”リゾート系”や”高級コンドミニアム系”の方が向いています。
高級旅館だと部屋がそこまで大きくなく作りが長期滞在に向いていないというのと、料理が何種類も用意されておらず断られる場合もあるそうです。
旅館側からしても同じ夕食を毎日出すわけにはいかないようですから。

IMG_2759

その点ではリゾート系だと高級飲食店がホテル内に何箇所かあったり、周辺に関連施設が用意されてたりします。
また、長期滞在も考えられて家具や収納などが多く、部屋も独立タイプであったりと別荘のようにして使うこともできます。

リゾート系ではない高級ホテルの場合は、飽きなども来るので2泊3日を目安にすると良いです。
それか、そこのホテルを拠点にする場合は5日位居ても、日中は観光など外出する場合は飽きがきにくいかもしれません。

またオール・イン・クルーシブなど、ホテル滞在中の飲食がパッケージ料金に含まれたタイプなどは、1週間位の滞在に向いています。
必ず食事に居なくても良いですし、気が向いたらオープンテラスカフェで軽食して、そのままお会計もせずにテラスから散歩できたり、と非常に自由が効きます。
夏に海沿いであれば、ビーチでくつろいだり泳いで、軽食とお酒を飲みに戻ってそのまま海に行くなど、お財布も何も持たずに贅沢な一日を過ごせます。
プライベートビーチを持つホテルなら、タオルとカクテルをビーチまで届けさせる事もできます。
まあ、そこまで派手に遊ぶのは芸能人くらいかもしれませんが、自由が効くには違いありません。

DSC_2922

移動は断然、車がオススメ

それも高級車で行くと対応が変わります。
リゾートホテルでは駐車場までお迎えが来る事が多いので、意外にもチェックされています。
車種はアウディもBMWでも何でも良いですが、ピカピカに洗車して上品に乗ってゆけば快く迎えてもらえます。
トランクケースにおみやげや着替えなどたくさん詰めるので、長期であればあるほど車での移動がオススメです。

別荘地にはアウトレットモールが近くにあることが多いので、チェックイン前に車で行き新しい服を買えば早速翌日着ることもできます。
贅沢な旅行にはお買い物も欠かせないですね。

DSC_2732

長期滞在と渡り歩くか良く考えてプランを計画してみて下さい。
中には2ヶ月以上前でないと予約がとれないリゾート施設もあります。

具体的にオススメな旅行先は色々ありすが、旅行関係の記事を読んでみて下さいね!

旅行の記事一覧

2015年 夏のおすすめリゾート!