LARDINI ラルディーニのベルト

lardini belt01 lardini belt02

LARDINI ラルディーニ 革ベルトの特徴

LARDINI ラルディーニは1978年にイタリアのアンコナという港町で創業したブランドです。世界的なメゾンブランドの製品を30年以上に渡って手がけることで培われた高い縫製技術を生かして、誰もが認める品質のテーラードアイテムや小物を作っているのがLARDINI ラルディーニ。

2007年から「Consortium for the protection of the Made in Italy」と呼ばれる正統な「イタリア製」を保護する協会に属しており、LARDINI ラルディーニのアイテムはありとあらゆる製造工程が全てイタリアンメイドであることが証明されています。

こちらはそんなLARDINI ラルディーニのベルトです。

実はLARDINI ラルディーニのベルトは意外にも価格が安いのが特徴で、こちらも1万円台前半のもの。

LARDINI ラルディーニのトレードマークであるブートニエールがベルト先端部分にあしらわれており、分かる人が見れば一目で「ラルディーニだ」と分かる仕様になっているのが控えめながらもお洒落です。

こちらの商品はSTRASBURGO ストラスブルゴで購入。ベルトに限らず、LARDINI ラルディーニのアイテムはSTRASBURGO ストラスブルゴが多く取り扱っているのでチェックしてみてください。

このアイテムの詳細

ブランド LARDINI ラルディーニ

種類 メッシュベルト

購入日 2014年3月下旬

参考価格 14000円

ブラウン・メッシュベルトの着こなし

メッシュベルトはややラフでカジュアルな印象があるため、ちょっと着崩したジャケパンスタイルやリゾートライクなカプリシャツなどとの組み合せがおすすめ。特にブラウンの長めメッシュベルトは白パンとの相性が良く、余った部分をたらすようにして着こなすのが良いでしょう。

どんなベルトにも言えることですが、ベルトと靴の色は合わせた方がお洒落に決まりやすいですね。

出来ればバッグも同系色で決めると、よりお洒落度が上がります。