La Vera Sartoria Napoletana 本物のナポリ仕立て② ラベラ サルトリアナポレターナ

丸みを帯びた仕立て La vera Sartoria Napoletana

la vera03

前回はラベラサルトリアナポレターナの手縫いについてを書きましたが、今回はむしろより全体的な部分、について書いてみようと思います。

ラベラサルトリアナポレターナのジャケットやスーツを見てみると、その丸さについて注目してしまいたくなります。例えばラペルの折り返りの雰囲気を見てみましょう。そもそもフロントカット自体が丸く曲線を描いており、非常に柔らかな印象ですが、それに加えラペルの返りも丸く立体的です。

ラペルを裏返して見てみれば、この丸さのためにどれほどの努力が成されているかが分かりますね。

la vera06

精密で丁寧なハ刺しです。他にもラベラサルトリアナポレターナのスーツやジャケットは色々なところに丸さがある。その丸さは職人が努力して立体的に作り上げた丸さでもあり、人間らしさが感じられる丸さでもあります。ラベラサルトリアナポレターナのジャケットを見たときに、思わず頬がほころんでしまうような丸さがボタンホールですね。

la vera09

ジャケットのボタンホールを見てみてください。

非常に丁寧に時間を掛けて作られている手縫いのボタンホールですが、その表情は非常にやわらかい。こんもりと盛られた糸が立体的で、しかも手で描いたような暖かみのあるループを作っています。まるでお母さんが最愛の息子のために、一日中掛けて縫って上げたかのような丁寧さと心の籠ったボタンホールです。

これは他のナポリのサルトリアと比べてもずいぶん違う、ラベラサルトリアナポレターナならではのボタンホールですね。

例えばアットリーニのジャケットんぼボタンホールを見てみる、もう少し整然としていて、手縫い感がありながらもアットリーニの持つ堂々とした印象を妨げないようなボタンホールになっていますね。

attolini06

比べてみるとよくわかります。

ちなみに先ほどの写真の紺のジャケットの袖のボタンホールは、非常に技術力の高いお直し屋さんが縫ったボタンホールかもしれませんね。セレクトショップで働いていた人に聞いた話では、ラベラサルトリアナポレターナのボタンホールほど、困ってしまうものはないそうです。

確かにアンフィニッシュドの状態でお客さんが買っていって、もしも分からず適当なところでボタン付けをしてしまったら、相当表情の違うミシン縫いのボタンホールになってしまう可能性があります。

もしラベラサルトリアナポレターナのジャケットを買うならば、ボタンホールについては必ず店員さんに相談すべきですね。

ナポリ サルトリアの中での「ラベラ」

dal cuore kiton attolini la vera

それではKiton キートンやAttolini アットリーニなどが選択肢にある中で、あえて少しマイナーなラベラサルトリアナポレターナを選ぶ理由は何か。

それは間違いなく、ラベラサルトリアナポレターナが日本で手に入る「本物のナポリ仕立て」だからだと思います。例えばKiton キートンのジャケット、スーツなどのジャケットは確かにナポリの伝統的な仕立てを生かし、最高級の素材を使った素晴らしいものです。

しかし例えばこう考えてみたらどうでしょう。

ナポリの普通のオヤジさん達が、自分のための特別な一着を作ろうとしている。馴染みのサルトリアでエスプレッソを飲みながら理想のジャケットの話をする。決して裕福ではないけれど、生地にはこだわりたい。貯めたお金を思い切って払っていったお客さんに、サルトリアは丁寧に心のこもった一着を仕立てる。

ラベラサルトリアナポレターナのジャケットはまさにそんなシチュエーションで作られたかのような、良い意味で日常感のあるジャケットです。贅沢品だけれど、金持ちの嗜好品というよりは、普通にお洒落な人の、毎日のワードローブの中で最も贅沢な一着。

まるでナポリの普通のオヤジさん達が、日々の生活の中でちょっと贅沢をして自分のために仕立てた一着のようなジャケットやスーツ。そういう意味で、個人的にはこのブランドこそが、日本で買える本物のナポリ仕立てだと感じています。

Kiton キートンのジャケットの着る人を選ぶ特別感も、チェザレアットリーニの一流の洒落者だけを寄せ付ける雰囲気ももちろん良いです。実際にナポリ人が着ているとしたら、知り合いのサルトリアが仕立ててくれたような、もっと優しく、もっと身近な雰囲気の服ではないか。

今日は特別なイベントだから、今日は大事な人に会うから、今日はなんとなく気分が良いから、そんな理由でつい手に取ってしまう、ワードローブの中の贅沢品。

これは実際に所有してみると分かります。そしてワードローブの中に、Kiton キートン、Cesare Attolini チェザレアットリーニ、La Vera Sartoria Napoletana ラベラサルトリアナポレターナが並んでいると、何気なくラベラサルトリアナポレターナの着用する頻度が一番高い。

そんな何気なさこそが、このLa Vera Sartoria Napoletana ラベラサルトリアナポレターナというブランドの魅力です。

 

いかがでしたか?

今回は2回に渡ってラベラサルトリアナポレターナの魅力を紹介してみました。

セレクトショップなどで見かけたら是非チェックしてみてください。

ちなみに以下のショップでは、運とタイミングが良ければラベラも80%OFFで購入できます。(一点ものなので、品切れのときも多いです)