彼氏と上手くいく、付き合い方

karesitoumakuiku

彼氏のパターンと考え方を知る事が大切

いつまで経ってもラブラブでいられるためには彼氏の考えている事と性格、行動パターンを知っておくことが大切です。
上手く付き合うというのは時には譲歩する必要もあります。

そこで、今回は彼氏とうまくいく付き合い方を紹介します。

男脳と女脳は違う?

男は「結果を大切」にして、女は「過程を大切」にしたりと、男女で考え方が違う傾向にあります。

これには訳が合って、一時期話題になった本「話を聞かない男、地図が読めない女」でも詳しく書かれていますが
古代より、男は攻撃的で狩りに行き獲物を仕留めているため空間把握能力が高く、女は家族を守り子供の表情の変化をいち早く読み取れる。

というように脳の構造自体が昔から異なります。

そのため現代でも、男性の方が運転が上手で、女性の方が人の感情の変化に敏感だったりします。

彼氏の行動を理解する

例えば、「ある女の子が、近所の桜並木を保護しようとして高層マンションの建設を反対して一生懸命頑張った。でも大きな会社には立ち向かうことが出来ずに、桜並木がビルになってしまった。」という物語があるとします。

このような感動的な話でも、男脳の場合は「でも結局、無理だったんでしょ?無意味じゃん」
と一見心ないような発言をすることがあります。

これには、男脳と女脳の違いが強く関わっています。
男というのは「結果」というのをとても重視して、「過程」というのに無関心であることがあります。

彼氏が冷たい!!ひどい!!と思うことがあるときは、この事を思い出して下さい。
どんなに一生懸命でも結果が出なかった場合、”無意味”と判断してしまうことがあるのです。

男は仕事でもこういった”結果主義”

これは、ビジネスで仕事をしている男性にも良く言えることです。

A君は一生懸命、毎日12時間以上働いても目標を達成できなかった。
B君は適当に毎日5~6時間仕事してたけど、コミュニケーション力が高く器用な為に目標達成できた。

この場合、B君の方が優れている。と判断するのが男脳です。

この用に男は結果を最重要視する傾向にあります。
人によっては女の子のように過程重視な考え方の男の子も居ますが、基本的には上記の様な場合が多いです。

「優しくない」が「優しい」場合がある。

彼氏が優しくない!!という時に、実はそれが優しさだったりすることがあります。
それは先ほどの「結果重視」という価値観が影響しているからです。

例えば、女の子側が、公務員になるために勉強している時に、彼氏は全然メールをくれないし、かまってくれない。

こんな時、彼氏は「彼女がしっかり、公務員試験に合格できるように、距離を置いて、今は試験に集中して欲しい」と思っていたりします。
他にも、あえて「悔しい!!」と思わせて、それによってもっと努力して欲しい、と思っている彼氏もいます。

「お前はバカだから、このままじゃ受からんわ」

こういった、心ない言葉も、実は相手の事を思っている時もあるのです。

「◯◯ちゃんなら絶対合格できるよ~。こんなに毎日勉強してるんだし、きっと受かる!」

これは、一見優しい言葉のようでも、実はプレッシャーがかかる言葉です。

 

行動パターンを理解する

男脳と女脳の話はいかがでしたか?
「ホント理解できん!!」と怒りたくなる時もあるかもしれませんが、この仕組みを知っておけば少しは理解できるかもしれません。

次に、彼氏の行動パターンを理解する事によって、上手く付き合って行くことができます。

ケンカの前にどちらが引くか考えておく。

ケンカを何度かしていると、どんな時にケンカが起きやすいか分かるはずです。
そんな時に、自分が引くのか相手に引かせるのか、冷静に判断して、すぐに対応するのが大切です。

「ほんとゴメンね・・。気をつける!」

ケンカで熱く言い合いになってしまうまえに、この一言を先に出してしまうのが重要です。
しっかりと謝っても、どんどん罵倒してくるような彼氏であるなら付き合いを考え直した方が良いかもしれません。

自分が大人になって見守る。

例えば、居酒屋でお酒を飲むと、テンションが上がって自制できない彼氏。
バカだな~と心の中で思って、暖かく見守りましょう。

あらかじめ、タクシーの電話番号をメモしておいたり、その後の行動を彼女がしっかり考えておくのが大人です。

男はお馬鹿な部分もあるので、「今日は控えめに飲みなさい!」と怒っても無駄だったりするので、諦めてその後のフォローを考えるのが一番です。動物的でペットのようなものだと思えばストレスも少ないはず。

肯定してあげる。

男というのは無駄な物が好きだったりします。女の子よりも趣味の数が多いのも男の特徴です。例えば

  • おもちゃ(プラモ・車・飛行機・電車・鉄砲、ロボ他)
  • カメラ、写真
  • くるま、バイク、自転車
  • オーディオ、イヤホンヘッドフォン、CD、音楽、ギター
  • 家ゲーム、携帯ゲーム、スマホアプリ他

こんな物にお金掛けて!!というものに、大金を払う始末です。
ですが、それを否定されるというのは、男にとっては不満で嫌なことです。
なので、「いったん肯定してから、自分の思ったようにさせる。」というのが上手な方法です。

「このギターってすっごいカッコ良いよね~。PRSって、どれも木が綺麗だよね!!!
せっかくだから部屋を綺麗にして、これ一本だけ飾れば、このギターだけ目立ってカッコ良い部屋になるんじゃない?」

例えば、こんな感じで、褒めてから言いたいことを言います。これが意外と大切なのです。

「こんなギターなんか、全部売って、部屋綺麗にしてよ!!!」

と言っても喧嘩になるだけです。ある程度、譲歩して相手の価値観を認めてあげる事が大切です。

 

ということで、彼氏と上手く付き合える方法を紹介しました。
彼氏の性格を理解して行動パターンを知っておくというのが大切なことですね。

あとは”男脳”という”結果主義”という考え方がある、というのを知っておきましょう。