【御殿場】ジルスチュアート JILL STUART アウトレット情報

jillstuart

JILL STUART ジルスチュアートのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのジルスチュアートは、ちょうどナチュラルビューティベーシックとロペに挟まれた場所にあります。

このエリアは御殿場プレミアム・アウトレットのウェストゾーンの中でも中心的なエリアなので皆さん通るはず。ジルスチュアートをチェックするのを忘れてはいけませんね!

ジルスチュアートの御殿場プレミアム・アウトレットでの品揃えは、他のレディースファッションブランドに比べれば少し品数が少ないかもしれません。

その代わりと言ってはなんですが、ジルスチュアートの御殿場プレミアム・アウトレット店はお店がとても可愛く、まるで正規店でお買い物をしているような気分でショッピングを楽しむことができます。

御殿場プレミアム・アウトレットでのジルスチュアートの割引率は、新着のアイテムは30%オフから。シーズンオフのアイテムになると、なんと70%オフという格安プライスになってしまします。

ワンピースやトップスはもちろんのこと、ニットやスカートまで多彩に揃っており、これからの季節のものもストックされているので、好きな人にはたまりません。

JILL STUART ジルスチュアートとは?

ジルスチュアートは若い女の子ならば知らない人はいないというくらいの、大人気レディースファッションブランド。世界的に見てもジルスチュアートのデザインはとても人気で、日本に限らずジルスチュアートを好きな女の子が多いのだとか。

そんなジルスチュアートですが、こちらは実はアメリカのある天才的女性デザイナーの名前です。

ジルスチュアートは両親もファッションブランドを持つ、特殊な家庭に生まれました。そのファッションへの関心はどんどん高まっていき、10歳にもなるとジュエリーやバッグをデザインし始めたほど。

10歳と言えばまだ他の女の子達はスケッチをする程度だったはずですから、彼女がいかにデザインの世界に没頭していたかが分かりますね。

15歳になったときに発表したバッグ、ジュエリーのコレクションはなんとアメリカの大手百貨店の目に止まり、ジルスチュアートはそれを販売。15歳にしてプロのデザイナーとなってしまったのです。

その後はより本格的にデザインを勉強し、27歳のときに自分のブランドであるジルスチュアートを設立。若くして天才的なデザインを作り上げていたジルスチュアートは、アパレルから小物までをトータルに、しかも高いレベルでデザインする一流のデザイナーとなりました。

ニューヨークのSOHOにフラッグシップショップを開いたジルスチュアートは勢いに乗り、1993年にはニューヨークコレクションに出展。アメリカを代表するファッションブランドの一つとなりました。

ジルスチュアートのレディース服の魅力は、なんといってもそのデザインです。

無駄がなくスッキリとしているのに、柄やシェイプが可愛く、大人っぽさと女の子らしさを兼ね備えたブランドとなっています。日本のレディースファッションブランドはシルエットに関心が薄いようで、女の子らしいバランス感が際立つものはなかなか見られません。

ジルスチュアートはそれに対して、いつも「どんなシルエットが女の子を一番可愛く見せるか」に主点を置いてデザインをしています。ウエストの位置、着丈、裾丈など全てが女の子の魅力を高めてくれるデザインです。

特にジルスチュアートのちょっとコンサバなワンピースやジャケット、ニットは男子受けが最も良いジャンルの一つですね。今回の写真のショーウィンドウのような着こなしをしていて、これを可愛いと思わない男子はいませんね!

JIL STUART ジルスチュアート 公式サイト

http://www.jillstuart-beauty.com/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。