花火の老舗「鍵屋」とコラボした飲む花火「ジェイコブス・クリークかぎや」

JCKAGIYA_Bottle

オーストラリアで一番売れているワインブランド「ジェイコブス・クリーク」は、1659年創業の宗家花火「鍵屋」とコラボレートし たスパークリングワイン「ジェイコブス・クリーク かぎや」を昨年夏に数量限定発売し、大好評をいただきました。

この好評を受 け、今年も「ジェイコブス・クリーク かぎや」を6月7日(火)から夏季数量限定で発売いたします。

『ジェイコブス・クリーク かぎや』は、日本の夏の風物詩で、世界的に も評価の高い日本の “花火” をスパークリングワインで表現できない かと考え開発した夏限定スパークリングワインです。
このユニークな スパークリングワインを実現するために 「ジェイコブス・クリーク」がコ ラボレートしたのは、1659年に創業し357年続く花火の老舗「鍵屋」。

花火が打ち上がる時の「かぎや~」というかけ声はこの「鍵屋」が由 来で、江戸時代から現代まで日本の花火業界をリードし続けていま す。
その鍵屋十五代目の女性花火師、天野安喜子氏にエンドーサー としてご協力いただき、夜空に弾ける“花火”にスパークリングワイン の炭酸の刺激を重ね合わせ、 『ジェイコブス・クリーク かぎや』が生 まれました。

『ジェイコブス・クリーク かぎや』は、花火の弾ける美しさ、多彩な色彩、 煌びやかさを、スパークリングワインの香りや喉越し、味わいで表現 しています。レモンシトラスや木苺、出来立てのパンを思わせるアロ マがハーモニーを奏で、口いっぱいに広がる壮快な刺激の中に繊細 さを併せ持つ多彩な味わいは、まさに“飲む花火”です。

ボトルデザインにもこだわり、めずらしい前開きラベルを採用。左側に は商品名、右側には花火のデザインと限定マーク、左と右を繋ぐブラ ンドロゴは扇形と、目を惹く風流なデザインに仕上げています。
口の中で “花火” を感じる、夏季限定スパークリングワイン『ジェイコ ブス・クリーク かぎや』。ぜひ、この夏も、大切な方と花火を見上げな がら「かぎや~」と乾杯してください。

ジェイコブス・クリーク かぎや

発売:2016年6月7日(火)から出荷開始(なくなり次第販売終了)
希望小売価格:1,986円(税別)
容量:750ml 度数:12.5度
ブドウ品種:リザーヴクラスのシャルドネ、ピノ・ノワール
製造法:瓶内2次発酵(トランスファー方式)、ノンヴィンテージ

ジェイコブス・クリーク / ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
[TEL] 03-5802-2671 [WEB] http://www.jacobscreek.com

宗家花火鍵屋
[WEB] http://www.souke-kagiya.co.jp/