【超上級者向け】白パンコーデ【激渋イタリア定番】

今回はシリーズで白パンのコーデをがっつり紹介してきましたが、
最上級の激渋、玄人向けの白パン着こなしコーデを、こっそり伝授しちゃいます。

なかなか、着こなすのは難しいですので自身がある人は、是非
自室のクローゼットにある、最高にクールなイタリアンジャケットと組み合わせてみて下さい。

この組み合わせの場合は、特にジャケットの質感やクオリティがモロに出ますので、
可能な限り良い物を選んでみて下さい。

white_pants_0321

マッカランのカスクストレングスを片手に旧友とお喋り。

この組み合わせに使ったのは、エディフィスのイタリア製生地のジャケットです。
紺色のポケットチーフは必ず入った方がかっこ良く締まります。
特に薄い色と、ホワイトデニムとの組み合わせなので、対比が少なく、アクセントに濃い差し色が必要です。

white_pants_0320

また、シャツもブラックフリースのダウンなど高品質な物を用いた方が全体のバランスが取れます。

いずれも汚れがない、ピカピカに綺麗な状態の方が良いです。

特に大切な人と合う時や、銀座や麻布十番でクライアントと打ち合わせする時、
空港のプレミアムラウンジでコーヒーを飲む時、またビジネスクラスのシートで読書する時にもお勧め。

内ポケットにはモンブランのマイスターシュテュック。
時計はカルティエのカリブル ドゥ カルティエなど似合うと思います。

white_pants_0326

こういったブルーのストライプのシャツにも似合います。
特にレオンのイタリア、ストリートスナップでこういったコーディネートが多数掲載されています。

white_pants_0327

南フランスのシラーを煽る時は、せっかくのジャケットと白パンを汚さないように気をつけましょう。

次はユナイテッドアローズのジャケットとの組み合わせ。

white_pants_0322

ショットバーに誘われたのなら、これくらいの格好はしてゆきたいですね。

特にこれからの春~夏に掛けて、チェックのジャケットと白パンは絶大なカッコよさを誇ります。
これなら中々友人とコーディネートがかぶることが無いので、是非ともチャレンジしてみて下さい。

カウアイ島のシガーをゆっくり楽しんだら、ジャケットをドライクリーニングに出すのを忘れないようにしましょう。
時間を忘れて過ごす週末は最高の一日となります。

white_pants_0323

チップの細かいお札はティファニーなどのマネークリップで留めて置くのがカッコいいです。
レディファーストで女性への心遣いを忘れないように。

the_glenlivet_nadurra

といった訳で、最高に渋いオヤジのコーディネートでした!

今後も優しくて強い救世主たらんことを!