【具体例】同窓会でモテるジャケパン着こなし

2年ぶりの同窓会……。

久しぶりにみんなに会うからにはそれなりに「おめかし」して行きたいのがホンネ。

スーツ??

いやいや、みんなと同じ服装じゃ面白くない。

男ならジャケパンスタイルで行きましょう。

そういうわけで、同窓会にぴったりなジャケパンスタイル集めました。

ホテルで同窓会なら

紺ストライプジャケット+グレーパンツ

jaketpant-style59

ジャケパンスタイル定番の紺+グレーで着こなしながらも、派手なピンストライプが入っているジャケットを使うことで目新しさを。

紺+グレーの安定感を活かしながらも華やかさを演出するコーディネートなので、誰から見ても「おかしくなく」、それでいて個性があり派手な着こなしと言えるでしょう。

ネクタイは服装に特に決まりのない同窓会なので、カジュアル目なネクタイを。もちろんここにオーソドックスなレジメンタル(斜めストライプ)のネクタイなんかを合わせるのも変ではないのです。

しかしレジメンタルは日本において非常にビジネスライクなネクタイの柄。

華やかな同窓会の場に着ていくジャケパンスタイルには、ちょっとおすすめできません。

ちなみにネクタイの柄が分かるようジャケットのボタンを開けていますが、立っているときにはしっかり締めましょう。

2つボタンの場合は上だけ、3つボタンの場合は真ん中だけ締めるのが常識です。

黒ジャケットのモノトーンな着こなし

jaketpant-style65

正直同窓会ではちょっとシックに決めたい。

とそういう人におすすめなジャケパン着こなしが上のもの。黒のストライプのジャケットを淡いグレーのパンツに合わせたモノトーンな着こなし。

インナーとして薄い色のストライプシャツを入れることによって、シックでありながらセンスあるジャケパン着こなしに。

コツは彩度を低くすること。黒いジャケットを使ったジャケパンスタイルというのは、案外難しいもの。上手く色を合わせないとちょっと残念なコーディネートになりにくい。

そこであえて色を抜き、モノトーンにすると非常に洗練された、あくまで「黒が主体」のジャケパン着こなしができます。これは簡単にセンスあるジャケパンスタイルを作れるのでおすすめです!

ちなみに首回りに使っているのはアスコットタイ。

ネクタイじゃだめか、と言われるとまあダメではないです。でもこれもやっぱりネクタイがカラフルだと全体が締まらない。かと言って真っ黒のネクタイはさすがに……。モノトーンなネクタイがあればそれもOK。

でもやっぱりネクタイは皆しているので、ここはあえてアスコットタイでしょ!

ホテルでの同窓会ではこういう「ちょっと外したフォーマル」な感じのジャケパンスタイルが際立ちますね。

レストランで同窓会なら

ジャケット+花柄シャツの着こなし

jaketpant-style63

レストランでの同窓会であれば、ホテルほどフォーマルに気を使う必要はありません。

でも、それで他の男子がカジュアルな服装をしてくるからこそ、ちょっと綺麗目なジャケパンスタイルで決めて差を付けるのが得策。

みんながテキトーな大学生ファッションをしている中ジャケパンスタイルで行ったら最高にクールですよ。

でもカタすぎるのは「ぷっ気合い入れ過ぎ」となりかねません。そういうわけで上のコーデ。

レストランの同窓会にぴったりなのはやっぱりカジュアルジャケットを使ったジャケパンスタイル。今回はオックスフォード地のジャケットにリバティ風花柄のプリントシャツを合わせました。

またトップス(上半身)が明るい色なので、ボトムス(下半身)を濃いネイビーにしてバランスを取りました。

この場合パンツが淡いベージュなどでも一応問題はありませんが、濃い色の方がメリハリがあって若々しさがでます。

ジャケット+ストライプシャツの着こなし

jaketpant-style46

秋冬定番のツイードジャケットを使ってみました。

ストライプシャツとジャケットの組み合わせ。ホテルではなくレストランでの同窓会なので、ノーネクタイでちょっとカジュアルに行きましょう。

パンツにはグレーと相性の良いネイビーのスラックスを。

今回は秋冬向けであるツイードジャケットを用いたので、相性の良いウール生地のスラックスを合わせました。あまりに薄手で無い限りは綿のチノパンでも合わせることはできます。

ストライプシャツというのはそれ自体が非常に主張の強いものです。

派手なネクタイや柄物のジャケットと併用するのは避け、無地の中でストライプが際立つようなジャケパン着こなしをしてあげるのがベスト。

もしネクタイを入れたければ無地にしてね!

居酒屋で同窓会なら

ジャケット+カットソーの着こなし

jaketpant-style73

同窓会といっても個人で集まる小規模のもので、居酒屋が会場なのです……。

というあなたもジャケパンスタイルを諦めるのは早い。そういう同窓会には上のようなジャケパン着こなしがおすすめです。

テーラードジャケットの中にカットソー(Tシャツ)を。

コツはカットソーを無地かシンプルなものにすること。英語が書かれたようなプリントTシャツを入れてしまうと学生っぽさが出てしまい、大人っぽく決まりません。

この場合はボーダーのカットソーを合わせています。重要なのは統一感で、ボーダーを合わせながらも殆ど「青+紺+白」の三色で構成しているのが大人っぽさの秘訣。

ここにシルバーのアクセサリーなどを加えてもいい感じ。暑ければジャケットの袖まくりましょう。

いや、まくっていいんですよジャケットも!

ただし、家に帰ったらアイロン掛けないとクリーニング出してもシワがとれなくなります笑

ジャケット+チェックシャツの着こなし

jaketpant-style33

チェックシャツはカジュアルなアイテムなので、テーラードジャケット&カラージーンズと組み合わせることで絶妙にカジュアルなジャケパン着こなしをすることができます。

ジャケットがウール素材なのでシャツはフランネル、いわゆるネルシャツを使っています。

オタクに必須のアイテムとされて不名誉なネルシャツも、テーラードジャケットを使ったジャケパンスタイルで適度な綺麗さをだせばしっかり使えます。

小さな同窓会でみんなが普通の格好をしていても浮かないジャケパンスタイルです。

ちなみにこのジャケパンスタイル、チェックオンチェックです。かなり細かいチェック(ジャケット)と、大柄なチェックを合わせていますから問題なし!というか、かなりお洒落です。

ジャケパンを着こなして同窓会に行きましょう。

みんなスーツや普通のカジュアルなので、絶対に目立てます。