女の子と居酒屋に行くとき注意したいポイントまとめ

こんにちは、春の気配が感じられる今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
少しずつ暖かくなってくると、男女ともに恋の季節がやって来ます。ちょっと気になっていたあの子と居酒屋デートに行くことになったとき注意すべきポイントをまとめました。
(※ただしデートの成功をお約束するものではありません)

izakaya_date_sake

1.お店選び

まず所謂チェーン系の居酒屋はできるだけ避けましょう。安価に飲み食いできるチェーン系居酒屋はお財布の味方ですが、どうしてもロマンとムードに欠けます。付き合いの長い彼女とちょっと一杯、という場合を除いて、相手の女性に「私とのデートなんてどこでも良かったんだな」というマイナスイメージを与えてしまいがちです。
飲み代を安めに抑えたい場合、地域に根差した大衆居酒屋を選んだ方がいいでしょう。あまりそういった場所に行ったことのある女性は多くありませんので、楽しんでくれるはずです。
普段から飲みに行っているお店なら「いつもここで飲んでるんだ」と付け加えるとより良いです。普段のあなたを垣間見ることができ、女性も好感を抱くでしょう。逆にそこで露骨にテンションが下がる女は付き合うと苦労します。

しかし、やはり無難に成功を収めたい場合は小綺麗な個室のある居酒屋をチョイスするのがベター。最近では焼き鳥屋などの一般的にはオシャレでないとされていたジャンルでもそういったお店がありますから、事前に調べてみると意外と楽しいですよ。

2.おしぼりの取り扱い

様々な媒体でよく取り沙汰される、「おしぼりで顔を拭くのはNGか」問題。基本的にはあまり付き合いの長くない女性の前では控えておいた方がいいでしょう。
確かにおしぼりで顔を拭くと非常にサッパリしますよね。筆者個人としては男性がおしぼりで顔を拭いている仕草にグッと来ますが、残念ながら多数派ではありません。
どうしても顔を吹きたい場合、軽いノリで「俺、おしぼりで顔拭く派なんだよね〜」と宣言しておけば心証はそれほど悪くないはずです。もしそのとき相手の女性が明らかに引いていたらその女との付き合いはよく考えた方が無難です。

hina1

3.ドリンク注文

席についたら1杯目の飲み物をスマートに注文しましょう。メニューはまず女性側に向けて開くと気が利く印象ですね。そのときすかさずメニューの向きをふたりが一緒に見られるように直さない女は気配りに難のある場合が多いので注意しておきたいところです。

女性が明らかにビール党だと知っている場合、「俺、生にするけど一緒でいい?」と聞いてしまいましょう。デートだとやはり可愛いカクテルやサワーを頼むべきでは、と考えて本当に好きなビールを頼めない女性は一定数います。

また、女性がドリンクを選びあぐねている場合はメニューの中にある適度に可愛らしいものを2種類ほどさりげなく提示してみましょう。あまりに可愛らしすぎるものは最初はやめておきましょう。季節限定のものがある場合はそれをチョイスすると無難です。「生絞りキウイサワーとか季節のさくらんぼサワーとか美味しそうだね」といった感じです。
ドリンクに限らず何かを選べない女性は、選択肢を狭める、もしくはひとつに絞ってくれる男性に頼りがいを感じます。ただ、そのタイプの女と付き合うとなると何を決めるにつけ依存される可能性を秘めていますのでやや注意。

また、もしも自分が車で行ってしまったりして何らかの事情でお酒を飲めない場合。相手の女性が大のお酒好きでも遠慮してお酒を頼めなくなることがあります。相手に気を遣わせたくないときは「お酒飲む?」や「飲んでいいよ」ではなく、「生でいいよね?」や、メニューのアルコールページを開いて「何にする?」と聞いてみるといいかもしれません。

4.料理注文

メニューを眺めながらまず女性に食べられない物がないか確認しましょう。ただしアレルギー等でなく、好き嫌いで食べられない物が異常に多い女は付き合うと苦労します。「○○が食べられないの〜」が可愛く感じられるのは付き合い始めの半年だけです。自分が全く好き嫌いがないか、または好き嫌いが被っているならまあなんとかやっていけるとは思います。

とりあえず一品、のような軽めのものはドリンク注文のときに一緒に頼んでしまうのがベスト。ただ、あまり時間は掛けたくありませんので女性が悩んでいるようなら「しらすおろしと野菜の浅漬けとりあえず頼んじゃおうか」と半ば強引に注文してしまってもいいでしょう。
料理の注文の際も、女性が食べたいものをズバズバ言うタイプでなければ、ドリンクと同じように「地鶏の炭火焼食べたいな、○○ちゃんは何食べたい?」、「シメサバ美味しそうだよね」と主導権を握るとスムーズに決まります。

5.お会計

飲んで食べて話して、そろそろ名残惜しいけれど帰ろうか。となったとき、その日の会計をワリカンにするにしろ奢るにしろ、レジ会計のお店の場合とりあえず伝票は自分で持って行った方が女性の目にはかっこよく写ります。

奢るつもりの場合、ささっと会計してしまいましょう。女性がお手洗いに立った隙に会計を済ませるという高等テクニックもありますが、あまりにスマートすぎて女性がちょっと引く場合がたまにありますので注意。
気取らない居酒屋デートなら、女性が小銭を出してくれるくらいがちょうどいい距離感です。
会計の際に財布を出そうともしない女は、様々なところで言われていますが、間違いなく地雷です。お付き合いは慎重に考えましょう。

paul-smith-wallet1

ワリカンの場合は1円単位まで割ると少々滑稽な上に生々しいので、せめて100円単位くらいまでで収めておきましょう。できれば500〜1000円程度までのざっくりワリカンがベスト。そこで「多めに出してもらって悪いよ〜」と言ってくれる女性なら、「じゃあ帰りにお茶でも買ってもらおうかな」と冗談交じりに返しておけばより仲良くなれるはずです。

もちろん奢った場合に恐縮している女性にもこの手は有用です。「次回は出してもらうね」と言って、次のデートの予定をさりげなく約束しましょう。
ちなみに奢ってもらって「ごちそうさま」、「ありがとう」と言わない女はもちろん論外です。

いかがでしたでしょうか。以上、居酒屋デートで注意すべきポイントを流れに沿ってお伝えしました。
といっても、これはあくまで一例なので必ずデートの成功をお約束するものではありません。