一人旅初心者におすすめ! 海外旅行で友達を作る方法

旅行先で友達ができれば旅の楽しさも倍増ですよね!

「一人旅デビューしたいけど旅行中ずっと一人っていうのも寂しいな…」「旅行先でたくさん友達作りたいけど何て言えばいいんだろう」とお悩みの読者さんはきっと多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は筆者自身の経験を織り交ぜて「海外旅行先で友達を作るポイント」をご紹介いたします!

europe

 

海外の人はフランク!

旅行先の国によるので一概には言えませんが、海外の人は日本人よりもずっとフランク。道を歩いているだけで「今日はいい天気ね」なんて気軽に話しかけられたりすることがよくあります。筆者自身そんな会話から現地の人と盛り上がり、ガイドブックには載っていないスポットやレストランなどの情報を教えもらったという経験があります。「道を聞くだけでも緊張する…」という日本人は多いかもしれませんが、臆せずに話しかけてみましょう! きっとフレンドリーに答えてくれるはず。

気をつけなくてはいけないのがスリなどの犯罪。話しかけられて、「つい会話に夢中になっているすきに財布が取られていた」なんてことがないよう常に身を引き締めていましょう。

 

ホステルに泊まろう!

さまざまな国の人と出会えて、旅人同士で観光スポットやホステルなどの情報交換ができるのが魅力のホステル。友達を作りたいならホステルに泊まるのが一番かもしれません。筆者はイギリスのホステルに滞在したとき、同室になったフランス人女性と意気投合した末、一緒にパブへ行ったり観光したり、ご飯を食べに行ったという経験があります。女性一人旅だとなかなかレストランやパブに行きづらいものですよね。誘われるのを待つのではなく自分から誘う勇気も持ちたいものです!

男女同室のホステルもありますので、特に女性や初めてホステルに泊まるという方、不安な方は避けるのが無難でしょう。

 

Facebookを活用しよう!

どんなに仲良くなってもその場で「さよなら」じゃちょっと寂しいですよね。そんなときに持っていると便利なのがFacebookのアカウント。相手の名前さえ分かればいいのでメールアドレスを交換するよりも楽ですし、Facebookのメッセージ機能を使えばメールよりも気軽にやり取りが楽しめます。仲良くなると「Facebook持ってる?」と聞かれることがきっとあるでしょう。アカウントを持っていない人は旅に出る前に作っておくことをおすすめします!

筆者は先ほどのフランス人女性の方と帰国後もFacebookでコンタクトをとっており、フランスや東京などで何度も会っています。旅の出会いは「一期一会」などとも言いますが、「旅友」と交流を続けるのもとても楽しいものですよ!

 

ツアーに参加しよう!

観光地には、その地域特有の文化や自然が楽しめるツアーが用意されている場合が多いです。例えばロンドンなら、パブ巡りのツアーを始めウォーキングツアーや心霊スポットを訪ねるゴーストツアーなど種類も数も豊富。一人で参加する人も少なからずいるので「一人だから恥ずかしいな…」と感じる必要はありません。このようなツアーに参加して同じ一人旅をしている人に声をかけてみてはいかがでしょうか。同じような趣味や関心がある人とは会話も弾みますしきっとすぐに仲良くなれるはず! 最初の一言に困ったら「写真撮ってくれますか?」でOK!

自分の興味があるツアーはないか、現地に着いたらまずホステルやtourist informationで確認してみましょう!

 

英語力はあるに越したことはありません!

「一人旅したいけど英語が話せなくて…」とお悩みの方は多いかもしれません。「せっかく話しかけてくれたのにコミュニケーションが取れなくて悔しい思いをした」なんてことがないよう、日常会話くらいはできるようにしておくべき。しかし英語が苦手な方でも肩を落とす必要はありません。実は中学英語さえ完璧に理解できれば旅行には十分なのです。

そしてもっと大切なのが、伝えよう、相手を理解しようとする「熱意」。アイコンタクトが苦手だという方がいらっしゃるかも知れませんが、欧米などにおいてアイコンタクトはとっても重要。自信がないからといって俯いていては失礼に値してしまうので気をつけましょう!

 

いかがでしたでしょうか。出会いを呼ぶには「積極的」で「フレンドリー」な姿勢が大切。普段はシャイな方も少し勇気を持ってみましょう。

出会いは旅の醍醐味です! 良い出会いがたくさんあるといいですね。

 

takeda

ライター:Takeda
東京在住のフリーライター。
主に恋愛、ファッション、旅行、翻訳記事などを執筆。三度の飯よりビートルズを愛する24歳