【女性向け】エレキギター選びのあれこれ①

guitar_prs02
エレキギターを買いたいんだけど、どんなものが良いか分からない、
まわりにギターを弾いている人が居ない、という未来の女子ギタリストのために、わたくしmofuwaがエレキギター選びで悩みがちなことについて、あれこれ書かせていただこうかと思います。
エレキギターを買いたいよ〜と思っている方はギター選びの際の参考にしてみて下さいね。

好きなギターを買ってしまえ!

なんだ、初っぱなから丸投げじゃんって感じですが、やっぱり見た目でも好きなアーティストが使っているからという理由でも構いません、記念すべきはじめてのギターですから、自分が弾きたくなるようなギターを買いましょう。
価格もはじめてだからと、高い安いを気にすることはありません。
欲しいギターがわりとしっかり目なら、すぐに辞めづらくもなりますし。笑
なにより練習が楽しくなるといったモチベーションアップのメリットもあります。
もし欲しいギターが具体的にあるよ〜という人は、それを迷わず買うことがおすすめです。

入門セットってどうなの?

入門セットは間違ったものを選んでしまうと、ギターのことを嫌いになってしまう原因となります。ギターってこんなに弾きづらいの?手が痛いよ〜。。なんてなってしまうのは非常にもったいないです。

もし入門セットを買うのであれば、楽器屋さん独自のオリジナルラインのものは割と質が良いものが多いので、そちらも視野にいれつつ、あとは見た目の好みと相談して選ぶといいでしょう。

mofuwaおすすめのギターセレクト方法は、中古ギター or 周囲のギターの上手な人にギターを譲ってもらうということ。
例えば、ホコリをかぶって眠っているフェンダーのストラトなんかがもしあったらバッチリです。
入門用のギター相場は1万円〜4万円程度。

これで新品を買うのでしたら、譲ってもらうか、同じ価格帯で中古でギターを探した方が質が良く長く使うことができるものを買うことができるからです。
その人がどれだけギターを続けるかにも大きく左右されますが、もしも少しでもバンド活動を行う予定でしたら、中古のギターの中のある程度有名なメーカーの中から選んでしまうのがいいでしょう。

実は、手の大きさはあまり関係ない

女性がギターを始める上でよく気にする点は、手の大きさです。
男性に比べると小さめな人が多いですが、実は手の大きさってそんなに関係ないのです。

わたしの友人にも子供のようなサイズのベーシスト、ギタリストがいましたが、バリバリ弾いているかつ、とっても上手です。それはそれとして、大切なのはいかに練習するかがポイントです。
ただ、どうしても手の大きさが気になる方は、ネックの太さ、厚さ、形状に注意してギターを選んでみましょう。

neck
ネックの種類は大抵、Uネック、Vネックと2種類に分けられます。(細かく分けると6種類くらいだった気がします…)個人の手の形や大きさ+好みによるため、楽器屋さんに行って必ず試奏させてもらいましょう。

その際は、ギターに詳しい人と一緒に行くと尚良しです。

ギターの重さについて

ギターを長い時間弾いていると気になるのが、ギターの重さです。

家などで座って練習する分にはいいですが、ライブやスタジオで1〜3時間立ったまま弾くとなると、重さを気にしたくなりますよね。

あまりに重いギターでは肩や身体を痛めてしまい、もういやーーーとなってしまうので、あまり重すぎないものを選びましょう。

ギターの平均の重さは3.5キロほど。

わたくし、mofuwaの使っているギターの重さは約4キロと標準範囲内ですが、若干重めでして、やっぱり長い時間弾くとなると肩こりしますね…。涙

guitar_gibson07

それでも好きなギターだから許せてしまうのですが…。

自分の気に入ったギターを選ぶかがいかに重要かということですね…。笑

ギターの重さですが、買おうとしているギターの公式サイトなどに行くと、その重量が公表されているので、一度見てみると良いですよ。

4キロを超えると、男性でも辛いのではないかと思いますので、ご注意あれ…。