【最新】御殿場アウトレット バーゲン情報 2014 8月

8月にも入り、そろそろ夏服の最終処分が行われる時期となってきましたね。そういうわけで皆さん御殿場プレミアム・アウトレットのバーゲン、セール情報が気になっているところだと思います。

さっそくバーゲン状況をチェックするため御殿場プレミアム・アウトレットに行ってきましたので、報告します!

8月初旬のバーゲン・セール状況

gotemba

8月になると順々と秋冬物が入荷され始めるため、在庫は春夏物の最終残り分と秋冬物新着の入り交じった状態になっています。

例えば今一番安くなっているのは、半袖のアイテムやハーフパンツ、サンダルやスイムウェアなど、夏の短い期間にしか着ることのできないアイテムですね。その他夏を代表するリネン(麻)を使ったシャツやパンツ、ジャケット類など、どのブランドでもかなり割引率が高くなっています。

アウトレットは全体的に品揃えが良く、選択肢は豊富な印象。中でもハイブランド系の在庫は普段よりもかなり豊富となっていますね。

プロパーの夏物セールでの売れ残ったものか、新しい在庫が増えているところも多く、何度も御殿場プレミアム・アウトレットに通っている人でも楽しめる期間と言えるでしょう。

ブランド別に見る割引状況

現在シップスやビームス、ユナイテッドアローズといったブランドはアウトレット専用商品がメインとなっているため、割引率もあまり高くないのが現状です。

同じくセレクトショップのトゥモローランドに関してはオリジナルのアイテムの多くが40〜60%オフと言う状況。よりコアなアイテムを扱うセレクトショップ、エリオポールはお得意のサンプル品も割と多くストックしており、見応えがあります。

バーニーズニューヨークは相変わらずスペシャルプライスコーナーを設けており、ジルサンダーやランバンといったハイブランドのアイテムを70%オフで扱っていたりしますね。

ちなみにストラスブルゴは御殿場プレミアム・アウトレットから撤退してしまいました。

ポールスミスについては普段よりもやや割引商品が多いと言った印象。ランバンコレクションはものによってはかなりの割引率となっており、ジャケットが75%オフなんていうのもありますね。

ディーゼルはイレギュラー品のベルトや靴などを扱っており、かなりお買い得なものも混じっています。アルマーニはやや品薄ですが、60%オフになっているので好きな人には良いかもしれません。ゼニアも60%オフコーナーがいつもより少し充実しています。

ボッテガヴェネタやトッズなどの割引率はおよそ平常通り。

今回最も印象的だったのはTAKEO KIKUCHI タケオキクチやTKなどのアウトレットの集合した「ワールド」が、改装につき全品70%オフとなっていたこと。

TKなどのアイテムであれば普段から70%オフになりますが、TAKEO KIKUCHI タケオキクチのアイテムは30%オフにしかならないかったりということも多いので、お買い得です。

アウトレット全体のバーゲンは8月22日から!?

スタッフさんから聞いた話によれば、アウトレット全体のバーゲンは8月の後半からになるのだとか。確かに本格的に秋冬物が入ってくるタイミングとも重なりますし、春夏物の最終処分品がかなりの割引率で登場してくることが期待できますね。

この8月のバーゲンは夏休みと重なることもあって、かなりの混雑が予想されます。

今日は午前中にも関わらずほとんどの駐車場が満車という状況。行く場合にはかなり早めの時間から行くことで、スムーズに入場できるはずです。