ダージリン ゴパルダーラ Gopaldhara茶園

ゴパルダハ茶園は世界でも有数の高級ダージリンティーを作る茶園です。
1881年に設立されて、名前は「水田」を意味します。
今でもその自然の水流は残っており、茶園から眺める事ができます。
1920年には茶園のオーナが代わり、そこから何回かオーナが移転しています。

ゴパルダハ茶園はミリクバレーに位置しており、ロングボン谷の北東斜面にあります。
霜の関係から有名な茶園の多くは斜面に位置していますが、このゴパルダハもまた斜面に作られています。
面積は320ヘクタールを有しており、クローナルが主に栽培されています。
標高は5500~7000フィートなので他の茶園よりも高い場所に位置しています。

ファーストフラッシュ、セカンドフラッシュ以外にも緑茶や白茶、シルバーニードル、煎茶なども作っています。

ルピシア ゴパルダラ ワンダーティー EX20

でましたゴパルダラ。まさしくピュアチャイナをクローニングしたような品種っぽい味です。新芽がとても多いです。

独特の焙煎香がとても特徴的で、とてもフルーティーです。ボディがとても軽めですが、軸自体はとてもしっかりしています。「和梨」のようなとありますがまさしくその言葉がぴったりかと。余韻も強く残りますダージリンFF特有の青さも楽しみつつ、香ばしさも楽しめます。コクはそれほど強くなく、渋みがほぼ無く飲みやすいです。微妙に花っぽい風味も混ざっています。面白い風味です。

筆者評価 85点

香り★★★★☆ 渋み☆☆☆☆☆ 甘味★★★★☆ 余韻★★★★☆ コク★☆☆☆☆ ボディ★★★☆☆ 50g 3180円

http://otonaninareru.net/2015_darjeeling_tea01/