【御殿場】銀座マギー アウトレットのセール情報

ginza_maggy

銀座マギーのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットの銀座マギーは、40代〜の男性や女性に大変人気なアメリカのブランド、ブルックスブラザーズのすぐ横にあります。

周囲には30代女性を始め広い年齢層のレディースに人気なファッションブランドであるズッカや、マーガレットハウエル、マックスマーラを扱うディフュジオーネ・テッシレなどがありますね。

御殿場プレミアム・アウトレットでの銀座マギーの品揃えは、店舗はそれほど広くないので、そこまで品数は多くありませんが、非常にベーシックで使いやすいアイテムが揃っており、クローゼットに必要な一着がきっと見つかるはずです。

生地感が良く、少しセレブな風合いのニットやワンピースが多いので、20代〜のレディースもワンポイントで取り入れると、お洒落のグレードが一気に上がるかもしれませんよ。

御殿場プレミアム・アウトレットでのマギーの割引率は30%引きと決して高くはありませんが、その上質なクオリティとベーシックさを考えたらとてもお得です。是非チェックしてみてくださいね。

銀座マギーとは?

銀座マギーは、特に40代女性や50代女性から根強い人気を得ている、レディースのファッションブランドです。こだわりのあるインポート素材を使用しているアイテムが多いため、値段は少しお高めですが、品質が良く、ちょっとリッチな女性が着るブランドというイメージがありますね。

ちなみに創業は1957年と古いです。これはなかなか驚きですが、長い間銀座の女性達が何気なく通うショップだったのかもしれません。銀座のすずらん通りが発祥となっておりますが、今では銀座マギーという名前はそのままに、全国かなり多くの都道府県に店舗を持つ大きなブランドとなっていますね。

値段帯としては、レディースのスーツで8万円〜15万円、ジャケットでは3万円〜9万円、ニットが1万円〜6万円、ボトムスで1万円〜3万円といった感じです。

どちらも値段に上下がありますが、高いものだと、例えばニットであればジョンスメドレー、ボトムスであればインコテックスなど今人気のインポートものと変わらない値段になっていますね。

しかしそれでも銀座マギーが人気なのは、その上品でエレガントなデザインです。東京の中でも銀座や目黒、世田谷に住んでいるような女性、その他であれば神戸の芦屋のお家柄の良い女性なんかが、この銀座マギーの話をしているのをきいたことがあります。

シンプルではありながらも決して地味にならず、上品な生地使いと控えめな装飾、そして丁寧な作りで大人の女性の求めるベーシックな服を作り続けています。

Maggy 銀座マギー 公式サイト

http://www.ginzamaggy.com/brand_guide/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。