ダージリン ジン Ging茶園

ジン茶園は北東部のヒマラヤにあり、標高は4000~6000フィートに位置します。
雪のカンチャンジュンガの風が吹き付け、透き通る程に綺麗な空気に包まれています。
多くの渓流と豊かな丘に囲まれて、大自然の恵みを感じ取れるダージリンの茶園の一つと言えます。

日中は爽やかな日差しと、暖かい風に包まれますが、夜は川やヒマラヤの冷たい風が吹き付けます。
こうした寒暖差によって、ダージリンの特徴である「マスカテルフレーバー」を作る要因となります。