彼氏ができない女子が今すぐ実践したい4つのこと

girl

なかなか彼氏ができない?

周りの友達はいつも男が途切れないのに、なぜ自分には誰も良い人が現れないのだ!?

実は、いい人がいてもそれを逃してしまっているのかもしれません。

そういうわけで今回は、彼氏ができない女子が今すぐ実践したい4つのことを紹介しましょう。

自分に自信を持とう

彼氏ができない女の子にまず確認してもらいたいのは、自分に自信があるかどうか。もちろん自分に自信を持っていて「私かわいい!」と思っている女の子は多くありませんが、彼氏のできる人は無意識に自分の魅力を知っている場合が多いです。

例えば「スタイルだけは自信ある」とか「聞き上手だと思う」など、口に出して言うのはNGですが、自分でそういった人に負けない部分というのを、知って自信を持つのは大切なことです。

どこにも自信を持てていない人は、傷つくのが怖くて無意識に異性を遠ざけしまう場合があります。

ですから、まずはどこかに自信を持ちましょう。

人より優れてる部分なんてない?ま、言ってしまえば「とりあえず女の子というだけでモテる」わけですから、そこに自信を持ってもOKです。

積極的に外に出よう

彼氏ができないと嘆いている女の子にどんな生活をしているの?と話を聞くと、こんな答えが帰ってくることが多いです。

「仕事の日は帰りが遅くて帰って寝ちゃうし、休みの日は家で借りたDVDとかテレビとか見てる」

ておい、お前どこで男と出会うんだ!

彼氏ができないことの大きな理由の一つに、お洒落をしてメイクをばっちり決めて外へ出かけるのが億劫になってしまっていることが挙げられます。

外に出ないと何が問題か?まずは皆さんご存知の通り出会いがなくなってしまいます。それだけでなく、外に出ない人は見るからに活発でない印象がにじみ出てしまい、いざ外に出ても男性に退屈な人だと思われてしまいがち。

もちろん一人でバーを行くのは敷居が高いですよね。お金のある既婚者に騙されてつき合ってしまった女の子の話なんか聞いてると、バーにはろくな男がいるようないないような。

出かけるのはどこでも良いのです。「この前ここに行ってきた!」と話ができるのが大切ですし、出会いについては図書館でも出会いはあるものです。

乗り気で、楽しそうにしていよう

大事なこと、3つ目。これは本当に大切です。

異性と話をしているときにも、同性と話をしているときにもいつも乗り気で楽しそうにしていること。またネガティブな言葉をはかずに、ポジティブなことや楽しいことについて話す。

楽しそうにしているところには自然と人が集まります。何してるの?と気になってしまうのです。ですが人は暗い人にわざわざ近づいていって自分も暗い気持ちになろうとは思いません。

彼氏ができない女の子でありがちなのは、ネガティブであること。あるいは、あまり乗り気でなく何に誘っても「うん、またいずれ……」とか、どう話しかけても話をつなげようとせず「はい」とだけ答えてしまっていることです。

「よくこのお店来るんですか?」

「はい」

「この辺に住んでるんですか?」

「うーん、まあ」

二回続けば、もう男性は興味もなくなってしまうでしょう。ちなみにそれでもずっと口説いてくるような男性には、あまりいい人はいないですね。なぜなら暗くて乗りの悪い女の子は、男性からするとカラダ以外にそれほど近づく目的がないからです。

いろんなことに興味を持とう

いざ異性と話をするときに、何にも興味を持っていない人は話がふくらまず、いまいち盛り上がりにくい。ですが普段から色々なことに興味を持っている人は「あ、それ聞いたことあります!」と名前だけでも知っていて話を膨らめることができます。

もちろん色々なことを知っているのが一番。

「〜て映画見たことある?」

「えっと、〜の話の映画ですよね!見たことないけど気になってるんです」

と言えるか、

「うーん、分かんないです」

ということができるかは雲泥の差です。

ですが実際には色々なことを調べていくのは大変です。ですからおすすめは、いつも興味津々な心構えでいること。

「えっ、なんですかそれー?」

と言える可愛さが、男性を虜にするのです。

 

いかがでしたか?

今すぐ実践して、今夜にも彼氏を手に入れちゃいましょう!