FAUSTO COLATO ファウストコラートのベルト

fausto colato fausto colato01 fausto colato02

FAUSTO COLATO ファウストコラートとは

イタリアのベルトメーカーとして有名なものにはorciani オルチアーニなどが挙げられますが、ファウストコラートもまたひそかな人気を誇るベルトブランド。

1990年に設立された革ベルトのブランドで、特に希少であるパイソンやイグアナなどの素材を、その素材の風合いを最大限生かしながら仕上げたレザーベルトが特に人気です。

ベルトはすべてミラノの工房にてハンドメイドにて作られていてかなり値は張りますが、その値段に見合った価値のあるコレクション性の高いものばかりです。

ワイルドなデザインのものから今回のベルトのようにカジュアルながらも少し品のある印象のもの、上品で控えめなベルトまで多数ラインナップしているブランドです。

ファウストコラートの牛革ベルト

ファウストコラートは希少なレザーを使ったベルトで有名なブランドなだけあり、牛革のラインナップは少し影の薄い印象もあります。

しかし実際には牛革のベルトにもファウストコラートらしい個性が出ています。

例えばイタリアンレザーらしいムラ感と深みのある色合い。多くのベルトがなんとなく無機質で無表情なべた塗りのような色合いになってしまっているのに対し、このベルトは非常に自然でアコースティックな雰囲気の色合いが再現されています。

またカッティングに関しても、上品さを損なわない程度にワイルドでラフな加工にされており、アクセサリーとしてベルトの持つ個性と存在感をしっかりと強調しています。

これ以上ワイルドで荒々しいカットだとジャケパン等の綺麗めな着こなしに使いにくくなってしまい、これ以下だと控えめ過ぎてしまう。

ファウストコラートならではバランス感覚ですね。

また植物模様のパンチングに関してもシンプルながらお洒落です。普段パイソンやイグアナの革を使っているブランドだけあって、ややアフリカ的な雰囲気も感じられます。

このアイテムの詳細

ブランド Fausto Colato ファウストコラート

種類 ベルト

購入日 2014年6月13日

参考価格 27000円

着こなしに合うベルトの選び方

今回のようなベルトを着こなすのにおすすめな服装は、デニムを使ったシンプルなシャツスタイルやジャケットスタイル。

例えばブルーのデニムにドレス仕立てのカジュアルシャツを合わせただけの着こなしでも良いでしょう。

少しワイルドな印象のあるベルトですが、せっかく上品さも兼ね備えたバランスの良いデザインになっているので、着こなしの方はすっきりとさせてアクセントで使った方が有効と言えます。

ベルトは綺麗めな服装だとややきっちりしすぎたものを、ワイルドな服装だと厳つすぎるものを選んでしまう傾向があります。

今回のように両方の性質を持ったベルトを使い、きっちりしすぎない休日のジャケパンスタイルを着こなすのは非常におすすめです。