FAIRFAX フェアファックス シャツの評判

FAIRFAX フェアファックスのシャツってどうなの??

 

FAIRFAX  フェアファックスはもともと日本のネクタイブランドとして定評がありましたが、「自社のネクタイに合わせるのにピッタリなシャツも作りたい」というところからシャツを作り始めました。

FAIRFAX フェアファックスのシャツは多くを日本で製造しており、イタリア製生地にこだわったものも多数あるのが特徴。また、その贅沢な仕様ながらも1万円代という魅力が巷で「サラリーマンの究極のシャツ」と言われている所以です。

基本的にFAIRFAX フェアファックスで直接売っているものは日本製・イタリア生地であると思ってOKなようです。こちらは伊勢丹で購入したもので、日本製ですが生地がイタリア製かどうかまでは確認できません。

fairfax shirts01 fairfax shirts02

このシャツは派手目なストライプですが、ポケットがなくスマートな印象なのでカジュアルやクールビズスタイルに相性の良いドレスシャツです。また、流行のホリゾンタルカラーもきっちりとシェイプが決まっています。

他にFAIRFAX フェアファックスは日本の有名セレクトショップであるBEAMS ビームスにOEMでシャツを提供したり、Journal Standard ジャーナルスタンダードを運営するスタイルクルーズ社などのためにシャツを作っています。

そちらは日本製のものから中国製のものまで、値段によって様々なものがあります。

こちらはスタイルクルーズ扱いのドレスシャツ。

fairfax blue shirts01 fairfax blue shirts02

 

こちらもFAIRFAX フェアファックスのドレスシャツ。光沢感のあるシャドーストライプが特徴のドレスシャツです。

こういった上品な光沢のあるシャドーストライプのシャツはスーツとの相性も抜群。FAIRFAX フェアファックスのドレスシャツがお洒落なサラリーマンのスタンダードになるとして支持されているのも納得できますね。

 

アイテムの詳細

 

ブランド FAIRFAX フェアファックス

種類 オルタネートストライプ ドレスシャツ

購入日 2014年1月頃

参考価格 13000円