ERRICO FORMICOLA エッリコ・フォルミコラのシャツ

errico-formicola01 errico-formicola02

エッリコ・フォルミコラとは

エッリコ・フォルミコラの歴史は意外にも新しく、2008年にイタリアのナポリに誕生したシャツブランドです。

ブランドと同名のエッリコ・フォルミコラはイタリア屈指のシャツブランドであるLuige Borrelliルイジボレリなどに身を置き経験を積んだ人物です。

創業から6年あまりでありながら今では一流のシャツブランドとなったエッリコ・フォルミコラは、現在では日本を代表するセレクトショップであるユナイテッドアローズやエディフィスなどと言ったブランドを中心に販売されており、日本でも人気を高めていますね。

ハンドメイドを駆使したナポリ仕立てが特徴のブランド。

上品で控えめな生地を採用したドレスシャツから、今回紹介するシャツのように派手な柄を持ったドレス仕立てカジュアルまで、非常に魅力的なラインナップを展開しています。

マシンメイドの廉価ラインにLuisa Esposito ルイーザエスポジットがあります。

Errico Formicola シャツの特徴

このエッリコ・フォルミコラのシャツの特徴は、非常にスマートで細身でありながらも絶対に動きを邪魔しない着心地と、滑らかで光沢感のある生地です。

まずは縫製についてですが、バルバのように手縫いで袖付けをしているわけではなく、特別繊細なものはありません。

非常に標準的な仕立てであると言っても良いシャツではありますが、しかしハンドメイドを多用したシャツならではの立体的な縫製が体に馴染む着心地を実現しており、精密な縫い目が高級感を演出していますね。

今回のシャツはカジュアル向けのものでありながらも、ドレッシーで精巧な襟周りのシェイプやすっきりとしたシルエットが相まって、上品さのあるカジュアルシャツになっています。

生地は非常に薄手で、上質なシルクのような光沢感があり滑らかです。以前紹介したリバティロンドンのシャツに近い生地感ですね。

独特なタイル柄の生地はいかにもエッリコ・フォルミコラらしいタイル柄。日本のシャツにはあまり見られない柄で躊躇する方も多いかもしれませんが、実際に着てみるとそれほど目立たないもの。

鮮やかな色合いと柄はイタリアシャツならではの個性なので、こういった生地のものを一着手に入れてみるのもおすすめです。

アイテム詳細情報

ブランド Errico Formicola エッリコ・フォルミコラ

種類 ドレス仕立てカジュアルシャツ

購入日 2014年6月14

参考価格 22000円

派手色シャツはいつ着るの??

こういったシャツを買おうとするときに考えるのは、「いつ着るのか」ということですね。

特に派手なシャツはスーツに使うことも出来なければ、単体でも目立ち過ぎてしまうという難点があり、着こなしにくいのも実情です。

ですが今回のエッリコ・フォルミコラの、この黄色いシャツに関して言えば、単体で着るのがおすすめ。

特にリゾート地のビーチで白パンに合わせて着たり、あるいは海から上がった後にスイムウェアの上にさっと着て、ゆったりとした時間を過ごすといった使い方がベストでしょう。