EDIFICE MATERIAUX エディフィス マテリオのダブルジャケット

EDIFICE MATERIAUX01 EDIFICE MATERIAUX02

EDIFICE MATERIAUX エディフィス マテリオとは??

エディフィスはジャーナルスタンダードなどの有名ブランドを展開するベイクルーズ社のセレクトショップですが、中でもエディフィス マテリオはスポーツウェア、ワークウェア、そしてゴルフウェアとして存在したブランドラインです。

存在した、というのもこちらのエディフィス マテリオというブランドは2007年に創立されて2010年に終了したラインだからですね。

2009年に新しく設立された、「マリン、ワーク、スポーツなどアクティブさがあり、常に自然体でありながらもクラシック性のあるトラディショナルであること」をテーマとするブランドライン、417 by EDIFICEに取って代わられる形で終了したのだと思われます。

そんなエディフィス マテリオのジャケット、今回のアイテムは非常にトラディショナルなワイドラペルのダブルブレステッドです。

最近のナローな流行とは逆をいくようなワイルドな襟周りのデザインが目に付くと思いますが、実際には程よくシェイプされたウエストラインやアンコンストラクテッドなショルダーラインでバランスが取られており、「クラシカルでありながらも時代に逆行しない」コンセプトになっています。

また、ウール+シルクのネップ感がある生地は非常にリラックスした着心地と風合いで、ダブルのジャケットでありながらもカットソーやデニムと合わせてラフに着こなせる仕様になっているのが特徴です。

このアイテムの詳細

ブランド EDIFICE MATERIAUX エディフィス マテリオ

種類 ダブル テーラードジャケット

購入日 不明

参考価格 47000

ダブルのジャケット着こなし

先ほども少し書きましたが、今回のアイテムのようにラフな雰囲気のあるダブルのジャケットは、デニムやカットソーと合わせて着こなすのにぴったりです。

例えば明るいブルーのデニムと白いカットソーで合わせてシンプルに着こなすのがおすすめですね。

また今季トレンドの白パンと組み合せ、明るいブルーのシャツで着たりなどもおすすめ。せっかくベージュのジャケットなので、明るいブルーやブルーと合わせてイタリアの定番カラーコーディネート「マローネ・エ・アズーロ」にするのが良いでしょう。

年配の方が着るイメージの強いダブルですが、若い人でもラフに着こなせば逆にお洒落です。