同僚の女性が洋食器が好きだと分かったときに言うべき5つの単語

いつもと変わらない職場のお昼休み。
セブンイレブンで買ってきたお弁当を温めて同僚の女性(42歳)と雑談していると、
こんな会話が起こる場合があります・・・。

 

同僚「そいえば、あたし食器とか集めるの好きなんだ~」

僕「はぁ・・そうなんスかぁ・・・。」

同僚「うん・・。」

 

こういう場合、なんて返せば良いか悩みますよね~

そんな時には、この魔法の言葉を覚えればオッケー!

 

同僚「そいえば、あたし食器とか集めるの好きなんだ~」

僕「え、まじ?ウェッジウッド、ミントン、マイセン、コペンハーゲン、ノリタケ!!」

同僚「キャッ、素敵!今度お茶しましょっ/// 」

 

ってな具合で、女の子(42歳・既婚者)とお茶ができます!!

ちなみに、肝心の意味はこんなんです。

 

ウェッジウッド

ウェッジウッド
ウェッジウッド

ワイルドストロベリーが一番有名な、イギリスの陶磁器メーカー。
とにかくストロベリーの花の絵が可愛い~!(らしい)
2009年に一度、経営破綻しているので役員なんかの女性に贈るには控えた方がよいかも

 

ミントン

CUP_minton

イギリスの陶磁器メーカー
この、「ハドンホール」シリーズしか作っていないと言っても過言ではない!
これは、青なのでハドンホールブルー。ジャスコや量販店にも置いてあるので、
知っている・持っている女性の率が高め。

マイセン

DSC_7091
ドイツの陶磁器メーカーで美しい白磁が特徴。
バックスタンプ(食器の裏)を見ると、ばってん(2本の剣がクロスしてる)が描いてある。
結構、高級で奥様から絶大な人気を誇る。

コペンハーゲン

DSC_7106 DSC_5084

デンマークの首都の名前から取られたメーカー。
いわば、だいたいこの柄しか作ってない。
ほとんど青か黒でレース模様が描かれている。
食器みて、これに似てれば、「これコペンハーゲン?」って聞けばOK!

ノリタケ

CUP_03

もしも同僚が、国産食器原理主義者だった場合を備えて、ノリタケ!と言っておこう!
柄は色々ありすぎて、区別がつかない。
とりあえず、日本の大きなメーカーで、一流ホテルなんかに納品している。

 

ってな訳で、この5つの言葉を言えば、洋食器好きのゴキゲンを取ることができるのだ!

僕「ええーと・・・。ウェッジウッド、ミントン、マイセン、コペンハーゲン、ノリタケ!!」

OK?

 

 

ちなみに、10代~20代女子がもしこのセリフを言った場合は、対応が異なるのでご注意!

 

同級生の女の子「そいえば、あたし食器とか集めるの好きなんだ~」

僕「ウェッジウッド、ミントン、マイセン、コペンハーゲン、ノリタケ!!」

同級生の女の子「は?意味分かんない…。話聞いてないでしょ?さいあく。」

 

ってなってしまうので、正解はこちら。

同級生の女の子「あたし食器とか集めるの好きなんだ~」

僕「え、まじで?フランフランとか結構いい食器揃ってるよね!」

同級生の女の子「あー、分かるー!フランフランいいよねー!」

僕「あと、ディズニーシーに可愛いダーフィーのマグカップ売ってるらしいよ!今度一緒に見に行こうよ!」

同級生の女の子「ほんとー!月末なら予定ないから行けるかも」

DSC_5955

ってな感じでOK!

(20代中判~の場合はディズニーを、IKEAに入れ替えればOK!)

 

もしも、話す異性が居ない場合は…。合掌。チーン。