同棲・同居する時に男が気をつける事

結婚した友人達の実体験を元に気をつけることをリストにしてみました。
ある設計をしている友人は、貯金額+収入+隠し財産を全て奥さんに喋ってしまい、全て取り上げられてお小遣い制度になってしまいました…。

筆者と居酒屋で飲んで3千円使うだけでも奥さまの許可が必要になるそうです(T_T)
そうならないためにも対策が必要ですね。

 

貯金額を教えない

独立性で自分は自分の貯金、彼女は彼女の貯金としてお互いの残高を知らないのが理想です。
その上で共通の銀行口座を作って、お互いコツコツ貯めて行きましょう。
特に男性側が生活費を多めに入れたり、貯金を自分7:彼女3のようにある程度平等になるようにしましょう。

そうすることによって、ボーナスなどは丸々自分の口座に入れれるので金銭的余裕が大きい生活を過ごせます。

知り合いのケースでは、毎月一定額の生活を奥さんに渡して、奥さんの収入=奥さんのお小遣い。
旦那の残金=旦那のものという風にしているようです。

収入を教えない

これは上記の話の続きですね。
彼女または奥さんに収入を完全にアテにされても困るのです。

ちょっと少なめに申告しておきましょう。700万円なら550万円などなど

女と遊ぶ時は、女と遊ぶと言う

こっそり遊ぶのが一番NGですね。
良からぬ濡衣を着せられたり、疑われてしまっても仕方ありません。

遊ぶときはしっかり申告しましょう。
友達の◯◯と遊びに行ってきまーす。としっかり名前を出しておけば彼女も安心ですネ。

たまには掃除やる振りする

掃除が苦手な男子が多いですが、完全に任せるのではなく自分もやりましょう!
不平不満が募ってしまいます。

もし苦手であれば、洗濯物の取り込みと畳みなど簡単な作業でもいいので率先してしましょう。

彼女が遊び行く時は快く送り出す

これも大切ですね。
グチグチ言わずに、綺麗さっぱり送り出してあげましょう。

どーぞどーぞ、思う存分遊んでらっしゃい。と快く送り出せるのであれば
自分が次に遊びに行くときも何も言われずにすみます。
余裕があればお小遣いを持たせて上げるくらいでも良いですね。

トイレを綺麗に使う

男性はトイレの使い方が綺麗じゃない事もあるので、使ったら綺麗にして出ましょう。
床やトイレを拭いたり、紙を補充したり、綺麗にする癖を付けておけば彼女もストレスがありません。

お腹を出さない

彼女をゲットするまでは一生懸命だったのに、いざ同居すると釣った魚同然。
自分の体型なんてどうでもよい。ってなる人が多いです!

それでも彼女は体型見ているのでお腹だけはぽっこりしないように気をつけましょう。
時間に余裕があればトレーニングしたり、ガッチリとした体型を維持して
普段からお洒落をしていれば、彼女も浮気しませんよー。