DIESEL ディーゼルの白パン(ホワイトデニム)

diesel-denim01 diesel-denim02

DIESEL ディーゼル ホワイトデニム特徴

ディーゼルはイタリアを代表するデニム・ブランドで、ブランドイメージの通りワイルドで他のブランドとかぶることのない強烈な個性を持ったアイテムを多く作っています。特にデニムに関して言えばひねりのある生地感や見る者を圧倒するダメージ加工が特徴です。

イタリア製のやや高級なラインであることもあって、非常に複層的で自然な風合いの生地を使っているのはもちろん、仕立てやシルエットなどディティールにこだわったデニムです。

デザイン的に言えばうっすらと浮かび上がるストライプや、わずかに浮かび上がるブルー、控えめながらもしっかりとアクセントになっているダメージ加工などがディーゼルらしい。またエナメルと革のパッチや、ポケットのステッチなどもディーゼルらしい個性を前面に打出したデザインですね。

向かって左側にはイタリア製であることを示すトリコロールの刺繍もあります。どれもベルトをすると見えなくなってしまう部分だけに、非常に贅沢ですね。

シルエットはスキニーに近い細さ。ただしよくある日本のブランドのスキニーのようにただ細いのとは違って、太もも部分はしっかりと太さがあり、全体的に足のシルエットに沿った形でスキニーにしてあるため、やや筋肉質な人でも履くことができます。

これはシルエットのデザインはもとより、立体的な縫製のおかげでもありますね。

白パンが大流行中の2014年ですので、活躍が期待できます。

このデニムの詳細

ブランド DIESEL ディーゼル

種類 ホワイトデニム(スキニー)

購入日 2014年5月13日

参考価格 46000円

白デニム・白パン着こなし

2014年の春夏からメンズ・レディース共に大流行中なのがホワイトデニム及び白パン。

ボトムスが明るくなることによってすっきりとしてエレガントな着こなしが出来る他、暗い色のボトムスでも春夏らしい軽やかな着こなしが可能になるため非常に便利なアイテムです。

着こなしは難しいように思えて、意外と簡単。

まずはトップスに濃い色のアクセントを入れること。

例えば白パンに水色のシャツと明るいブルーのカーディガンを合わせた着こなしでは全体的に色が薄過ぎるため、メリハリがなく印象の薄い着こなしになってしまいます。

ですが白パンに水色のシャツと紺のカーディガンであれば明るさと落ち着きのバランスが取れた着こなしができますよね。

逆に対局にある色を組み合わせるとき、例えば白パンに黒いトップスを合わせる場合には中間色であるグレーを緩衝剤として入れたりして、極端すぎない着こなしを目指しましょう。