お部屋デートの時に見たい映画

突然の雨で外でデートする予定がパーに!
そんな時、どうしよう!と慌てているだけでは、彼女はあなたに幻滅してしまうかもしれません。
急な予定変更でも対処出来たら?

彼女「キャ!!素敵!!結婚しよ!!」

こうなること間違い無しです。
外で遊べないならお部屋デートが自然の流れ、近場のTSUTAYAなどで映画を借りて
素敵な時間にしましょう。

『ターミナル』 2004年 米

terminal

スティーブン・スピルバーグ監督の作品で、主人公役の男を演じるのはトム・ハンクス。
スプラッシュやめぐり逢えたら、ダヴィンチコードなどで有名な俳優です。

アメリカに来ていた主人公は、母国に帰る為ジョン・F・ケネディ国際空港国際線ロビーによる。
しかし彼の母国は彼が飛行機で飛び立ってすぐにクーデターが起こっており、母国の政府が消滅。
彼のパスポートは無効となっており、アメリカに亡命や難民申請も出来ず、しかし母国に帰ることもできなくなった主人公が空港内に取り残されるといった状況から始まるこの映画。
一人残された悲しみや絶望、母国に残った家族への不安、そんな状況に置かれた主人公に
心打たれる映画です。

『バタフライ・エフェクト』 2004年 米

butterfelyeffect8

日本で公開されたのは2005年の映画、主人公役を演じる俳優はアシュトン・カッチャーです。
ベガスの恋に勝つルールなどにもキャメロン・ディアスと共に出演しています。

どこにでもいる少年、エヴァンは時々記憶を消失した。
しかし歳を重ねるとその症状もなくなり、普通の生活をエヴァンは送っていた。
ある日、小さい頃から書いていた日記を読めば過去に戻れる能力があることを知るエヴァン。
幼なじみの運命を変える為に過去に戻ることを決めたエヴァンだが・・・

過去に戻る能力を得た少年が、最終的に導き出す答えは?
愛する人を幸せにすることはできるのか?全員を幸せにと奮闘する少年が行き着く先は何なのか。
涙なしには見られない作品です。

『サマーウォーズ』 2009年 日

SW_01_1280

細田守監督の日本アニメ映画、時をかける少女やおおかみこどもの雨と雪などで有名でしょうか?

世界中の人々の間で使われているインターネット上の仮想世界、OZ(オズ)。
パソコンや携帯、テレビなどからアバターを使うことができ、色々なサービスが使える世界。
高校2年生の主人公、健二は先輩の夏希から実家に行くという内容のバイトを受けることになる。
夏希の実家に着いたその夜、健二の携帯に数字の羅列のメールが送られる。
数学を得意とする健二はそれを自分宛の問題だと思い、その数字の羅列を解いてしまった。
実はその数字がOZの管理パスであることを翌日知った健二は人口知能、ラブマシーンにアバターを乗っ取られてしまう・・・

田舎の夏の風景のパッケージなのに、内容はすごく近代的。
パッケージで見ることをやめてしまったあなた!ぜひ彼女と見ていただきたい。
感動できること間違いない!
笑いあり涙ありといった作品なので、映画を見た後に語り合えるでしょう。

映画好きの彼女なら知っている可能性の高い作品ではあるので注意しましょう。