大事にされる女の特徴

hina_park

大事にされる女の特徴とは?

本命の彼氏ができて、もう絶対に離れたくない!と願うあなた。もともと飽きやすい生物である男、彼氏の心をずっと掴んでいられるかどうかはあなた次第です。

でもどうやったら彼氏の心を掴んでいられるの?

なかなか分からないと思います。そこで今回は男性目線で「こんな彼女だったら、ずっと付き合っていきたいし、大事にしたい!」と感じる女性についてを厳選した内容で書いていこうと思います。

表面ばかりの内容ではなく、本当に大切なことを書いていきますので、少し抽象的ではありますが是非しっかりと読んで参考にしてくださいね。

自分のやりたいこと、好きなことを持っている!

これは最も大事なことなので、長々と書いていますがご了承ください。

実は大事にされる女というのは、意外にも自分のやりたいこと、自分だけの時間を持っています。逆にすぐに彼氏に捨てられてしまう女性は、自分のやりたいことを持っておらず、恋愛に全力を注いでしまっています。

え?恋愛に全力を注いだ方が「大事にされる女」になれるんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、それは違います。男性というのは基本的に、自分の好きなことや、やりたいことを持っており、それに没頭できる時間が必ずと言っていいほど必要です。

それは仕事かもしれないし、趣味かもしれません。本を読んでいたり、ゲームをしていたり、適当にお酒を楽しんでいたりと他愛もないように見えるものも多いですが、それらは重要な時間です。

例えばこういう時間にも彼女からひっきりなしにLINEが来たりすると、男性は嫌気がさしてしまいます。特にそのせいで、その仕事や趣味に集中できなくなって、それで結果が出なくなってしまった日なんかには最悪です。考えたくなくても、色々な上手く行かないことが彼女のせいに思えてきてしまいます。

「じゃあ、LINEしないようにする」というLINEで男性に言う女性がいたとしたら、これは単に男性に心配をしてもらい、気を引きたいだけの場合が多い。

結局のところ女性がジリジリと男性の背中を見ながら、男性の「自分の時間」が終わるのを待っている限り、不満やいら立ちが伝わってしまい、男性は集中できないし「何で彼女のことを考えなきゃならなくて、それで自分の時間を邪魔されなきゃならないんだ」といういら立ちを持ったり、罪悪感を持ったりしてしまうでしょう。

しかし女性が自分の好きなことや、やりたいことを持っていたら話はシンプルです。男性が自分の時間を過ごしている間、女性もまた自分の時間を過ごしていれば良い。

お互い何の罪悪感も持たずに好きなことをやる時間を持てるし、お互い好きなことをやっているので、苛立ちもなく非常にポジティブな時間を過ごすことができます。毎日がこのようにポジティブなサークルで出来ているか、先ほど書いたようなネガティブなサークルで出来ているかによって、人生の充実度は全く変わります。

そしてお互いが好きなことを持っていて、それを尊重しあいながら、楽しく過ごせるようになれば、きっと彼氏はあなたを「気を使い、気を引かなければならない恋人」だとは思わず「自分の生活の一部である、大切なパートナー」だと感じるでしょう。

こうなれば大事にされる女になれること間違い無しです。

気持ちを言葉や仕草にできる

男というのはわりとシンプルな生き物で、少なからず「自分のことを好きな人が好き」という節があります。つまり自分を本当に好きで好きでしょうがない彼女がいたら、自分もその彼女を好きになってしまうという人が多いということです。

もちろん例外はありますが、そういう男性は多いです。

ここで重要なのはその気持ちを、言葉や仕草にできるということです。もし彼女があまり気持ちを言葉や仕草にしてくれなければ、男性の方は「彼女は本当に自分のことを好きなのかな」と疑ってしまうでしょう。

そして男性としても、本当に自分のことを心から好きかどうか分からない相手に、本気で気持ちを捧げるのは怖いものです。だから本気になれなくて、浅い感情でだらだらといてしまうというのはありえない話ではありません。

気持ちは積極的に表していきたいところです。ただし、ここでコツがあります。

それは相手の気持ちを求めないこと。「自分はこれだけあなたのことが好きだけど、あなたはどうなの?」というようなことを聞かれると男は引いてしまうことが多いし、何より「重い」と感じられてしまいます。

そもそも男という生物は自分の気持ちを、誰か別の人に「こう思いなさい、こう考えなさい」と決められるのが恐ろしく嫌いです。だからそれがほとんど当たり前とも言える「私のこと好き?」という質問であっても、「私は好きなんだから」という押し付けがましさがあるとイライラしてしまうことが多いのです。

大事なのは相手の気持ちを求めず、一方的に気持ちを与えてしまうことです。ちょっと不安ですが、この潔い気持ちが男心をくすぐる。「それに応えてあげたいな」と思ってしまうものなんですね。これできっと大事にされる女になれはずです。

 

いかがでしたか?

今回は大事なされる女の特徴を書いてみました。本当はもっと沢山書きたいところですが、今回はこのぐらいにしておきましょう。是非参考にしてくださいね!