【御殿場】コーチ COACH アウトレットのセール情報

coach

COACHI コーチのアウトレット情報

御殿場プレミアム・アウトレットのコーチはウェストゾーンの中でもお洒落な、広場のようになったエリアの一角にあります。隣にはワールド社のアウトレットショップであるオペーク、そのすぐ隣にはコーチが好きな人にも人気なGAPがありますね。

リニューアルしたコーチは、もともと別の店舗だったメンズのコーチも集合し、今はメンズレディースを半々に扱う大変広々としたショップとなっています。

店内には財布やバッグなどの定番アイテムはもちろんのこと、サングラスなどの小物、アウターなどのアパレルもたくさんストックがありますね。

全国のアウトレットに展開しているコーチなのに、ここまでアウトレット品揃えが充実していることに驚いた人もいるかもしれません。

御殿場プレミアム・アウトレットのコーチでのアウトレット割引率ですが、こちらは小物やバッグ、アウターなど40%オフがメインとなり、安いものだと50%オフになったりします。値段の一例を出すと、レディースハンドバッグは8万円の40%オフとなっており、サングラスは特価で1万6000円、メンズのクラッチバッグは3万3000円の40%オフといった感じです。

アウトレットならではの価格に「安い!」と思われるかもしれませんが、さらにその価格から半額チケットを店内でくばっていたりすることもありますね。これは年末年始のバーゲンや、年に数回の御殿場プレミアム・アウトレット全体のバーゲンのときなんかに見られます。

そんなときには店内はスーパーの特売のときのように大変にぎわいます。

コーチのアウトレットに売られているものは殆どがアウトレット専用商品ですね。

コーチのアウトレット専用商品は、アウトレットで低価格で売るために素材や縫製を工夫して原価を下げ、コーチだと分かりやすいデザインをベースに作っています。

これはアウトレットでは安く、コーチのブランドネームを欲しい人が多く、コーチだと分からないものや品質が良くて値段が高いものはあまり人気がないからですね。

コーチの正規品とアウトレット専用商品の違いですが、どちらも殆どが中国製であることもあり、「あまり変わらないんじゃないの?」と疑問に思われるかもしれません。具体的な違いは使われている革や生地の質、縫製などにあり、それらは使い込んだときに差が出てきますね。

またコーチの一部のラインで売られている高級な、総革のバッグなどは、品質にもこだわりがあるので、アウトレット専用商品とは比べ物にならないほど質感が良く、長持ちします。

COACH コーチとは?

coach3

コーチは、アメリカを代表するファッションブランドです。

皆さんもご存知のコーチですが、こちらはバッグブランドとしては比較的最近に創業されたブランドです。1941年マンハッタンでアッパー年齢層のメンズ向けのバッグメーカーとして設立されたコーチ。

次第にレディースにも進出し始め、今度は女性のドレスに似合うアクセサリーをデザインすると、アメリカのバッグよりもむしろ、そのアクセサリーの売れ行きが伸びて行き、コーチは急激に成長します。

その後も革小物やバッグをメインとしながらも、アクセサリーのバリエーションを増やし、さらにはサングラスなども販売を始めると、コーチはどんどん人気になっていき、2000年には上場企業になり、今ではバッグブランドというよりはアパレルまでを手掛ける高級ファッションブランドとなっています。

さらに2015年にはCOACH 1941というランウェイコレクションも展開を開始。本格的にファッションブランドとしての路線をかため始めていますね。

coach2

コーチのバッグの特徴は、ナイロンと一部革を用い、コーチのロゴを大きく、広い面積にデザインしていることです。

もちろんそうでないレザーを使ったお洒落なバッグもありますが、そういったバッグは上位グレードで高いですし、他の人から見てもコーチのバッグだということが分からないので、コーチを買い求める人の多くはロゴがたくさん入ったデザインのものを選びますね。

マークが全体に入ったコーチのバッグは一目でコーチのものだということが分かるので、コーチを持っていてお洒落!と周りの人に思ってもらえるのが良い所です。他にもこういったことで人気なブランドとしては、ルイヴィトンやプラダがありますね。ルイヴィトンは日本の家紋をアレンジしたモノグラム、プラダは大きいロゴがA4サイズでバッグの側面に入ります。

イタリアには素晴らしいレディースバッグを作るブランドとしてクロエ(メインライン)、テストーニなどありますが、これらはブランドロゴが目立たないのであまり良くありません。

ちなみにコーチの原点とも言えるメンズのコーチは、真っ黒や暗いブラウンのシボ加工をしたようなレザーを使ったセカンドバッグやビジネスバッグが売れ筋です。ポロラルフローレンの白いポロシャツに、コーチのセカンドバッグを持てば、お洒落な中年男性になれること間違いなしです。もちろん靴は白いスニーカーが良いですね。

そういえばメンズのバッグには、チェレリーニ、バレクストラ、シンプソン、シセイ、アルフレッド・ベレッタ、ビルアンバーグ、トラモンターノ、ステファノマーノ(総革のもの)といった素晴らしいバッグを作るブランドもたくさんありますが、これらはコーチに比べると無名なので持っていても満足感が少なく、人気がありません。

ちなみに最近のコーチは一部の最高級ラインを除いて中国製となっており、これが理由かは分かりませんが、中国の人にもコーチは大変人気です。

COACH コーチ 公式サイト

http://japan.coach.com/

※このページの御殿場プレミアム・アウトレット情報、ブランド情報は『大人になれる本』が実際に足を運び、独自に研究して掲載しているものです。引用やコピー、内容の書き換え掲載等はお断りしております。