【絶対】安いマットレスをおすすめ しない理由

皆さんは毎日使うマットレスをどのような基準で選んでいますか?寝心地、色柄、値段やサイズなど様々な基準があって選んだマットレスをお使いかと思います。

そんな中で、今のマットレスに満足していなかったり、新しいものに買い替えたいということで、新しいマットレスを探している。できれば安く済ませたい。でもちょっと待ってください。本当に安いマットレスを選ぶのが得なのか?よく考えてみると、実は安いマットレスを選ぶのは危険だということが分かります。

今回は安いマットレスを選ぶよりも、しっかりとしたマットレスを選ぶべき5つの理由を紹介します。

Baby-Bed-Mattress

有害な化学物質のないマットレスを選ぶため

マットレスは毎日使うもので、しかも毎日6時間という非常に長い時間を共に過ごすアイテムです。ですから、そのマットレスに有害な化学物質が含まれていたら、確実に体に悪影響を及ぼすことになるでしょう。

安いマットレスは特に、有害な接着剤や溶剤、非常にケミカルなフォーム、極小の繊維が飛散するスポンジ類などを平気で使っていることも少なくありません。そういった体に悪影響のある物質は、蓄積されて何年も後に体に症状になることも多い。するとその安いマットレスが原因だったということさえも分からないまま、体調を崩してしまう可能性があります。

しかしマットレスを選ぶときに、しっかりとした値段帯のものを選べば、品質管理などもしっかりとしており、安心です。毎日何時間にも渡って使うものですから、素材の良いものを選んでいきたいものです。

頻繁に買い替えるから「安いマットレス」は高い

安いマットレスというのは、たしかに値段が安いために経済的なような気がします。しかし実際にそうでしょうか?

安いマットレスというのは往々にしてかなり耐久性が低いです。ひどいものでは3ヶ月〜6ヶ月使うだけで腰や頭部などの体重が集中している部分が沈んでしまい、寝心地が悪くなるだけではなく、寝ているときの姿勢が非常に悪くなり血行悪化や姿勢の歪みを招いてしまう可能性があります。そういうわけで体のことを考えると買い替えることになるわけですが、そうやって買い替えを繰り返しているうちに、実はかなりの金額になってしまう。

そう考えると、3〜4万円のマットレスを何回も買い替えるよりも、耐久性に優れ、アフターパーツを買ってメンテナンスも可能な日本製のグラウディングマットのようなマットレスを分割やボーナス一括で買って、5年10年と使っていく方がよほど経済的です。

しかもそういった非常にしっかりとしたマットレスは、長く使っても姿勢が悪化するほど沈み込むことがなく、常に睡眠中の適切な姿勢をサポーティングするようにできています。何回も買い替えて、いつも満足することなく、寝心地が悪くて体に悪影響を及ぼすようなマットレスを買うよりは、本当に良いマットレスを一度買ってしまうのが理想です。

高価なマットレスには理由があるから

一般的に定価10万円以下のマットレスというのは、かなり原価が低いものが多いです。なぜならこの値段帯のマットレスには買う人もそれほど多くの機能や寝心地を求めておらず、そこそこであれば満足してしまう。

そこまで品質にこだわったり、素材や寝心地を追求しなくても、睡眠に良いようなイメージや高級感のあるイメージさえあれば、その値段帯のものは売れてしまうわけです。

しかし10万円以上のマットレスとなると、そうはいきません。10万円以上もマットレスに払うのであれば、それなりの理由や根拠がないといけません。そもそも高くて買いにくいのに、さらに品質が良くなかったり寝心地が普通なら、誰も買わなくなってしまうでしょう。

なので、10万円を超えるマットレスはしっかりと作られ、価格相応の品質が伴っていることが多いです。

品質の伴ったマットレスは?

store grounding

では、品質を伴ったマットレスのおすすめは?ということになりますね。シーリーやシモンズといった海外の有名ブランドのマットレスは日本国内のライセンス生産だったり、あるいは米国内での値段の2〜3倍の値段になっていたりと、少し高い印象があります。

もし品質の伴ったマットレスを、それに見合った価格で買いたいのであればおすすめは、しっかりとした物を作っていながらも規模を大きくしていない国産のマットレスです。

先ほどから紹介しているグラウディングマットは、そういったややマイナーで品質重視の国産マットレスの一つではないでしょうか。

このマットレスは20万円越えとかなり高価ですが、特許取得の芯材が入っており、耐久性に非常に優れています。また購入後パーツを別途取り寄せることができますので、長く使っていくことができます。

また都内の教育機関などの公的機関に採用されていることもあって、医療機器ではないので効果があるとは書けないものの、普通の寝具以上の睡眠サポートと信頼性を持っていると思います。

 

今回は安いマットレスよりも、ある程度しっかりとした値段の品質重視のマットレスを選ぶべき理由を紹介しました。

是非参考にしてくださいね!