ダージリン チャモン Chamong茶園

シャモン茶園は、茶園だけでなく数多くの茶園の経営をしている、インドではとても有名なメーカーです。
歴史はとても長く、1916年にアッサムに設立されたシャモングループは、4つのアッサムの茶園とダージリン地方の17茶園を所有しています。
傘下の茶園の多くは、有機農法で紅茶を生産しています。
多くの茶園を持っているため、グループでの総生産量はなんと3000トンあり、全ての労働者を合わせると1万人近い人数になります。

カルカッタのオークションだけでなく、シャモングループからの直接販売も行われており、ヨーロッパの各国。
中でもドイツやイギリス、フランス(ブレンドベース)などに多くの取引を持ちます。
日本でもシャモングループの紅茶が多く流通しています。

http://www.chamong.com/index.html