Valditaro (CARUSO カルーゾ) のイタリア製ジャケット

valditaro01 valditaro02

Valditaro ヴァルディターロ (CARUSO カルーゾ)テーラードジャケットの特徴

 

ヴァルディターロはCARUSOカルーゾを運営する会社MACO社が、SHIPS シップスと共に作り上げたエクスクリューシブ・ブランド。

付属品などにはCARUSOカルーゾの名前が残っていたりと、名前こそValditaro ヴァルディターロながら多くの部分がCARUSO カルーゾと共通なテーラードジャケットです。

今回のテーラードジャケットはフランネルのもの。秋冬はもちろん初春まで着られる軽さと明るい色味が魅力です。

フランネルの中でも非常に滑らかな手触りを持つこのジャケットは、SUPER 130’s ウールを使用しています。やや低い位置で自然に絞られたウエストや、細身のアームホールなどが非常にクラシコイタリアらしい仕立て。

そしてスマートなシルエットながら可動域を狭くしないよう袖の付け根にプリーツを作る、マニカ・カミーチャ(雨降り袖)などは典型的なナポリ仕立てで、そういうところにもイタリアの職人気質なファクトリーであるCARUSO カルーゾらしさを感じます。

 

 

このアイテムの詳細

 

ブランド Valditaro per SHIPS ヴァルディターロ

種類 フランネルのガンクラブチェック柄テーラードジャケット

購入日 2014年2月頃

参考価格 100000円

 

派手なチェック柄のテーラードジャケット着こなし

 

今回のジャケットは明るい色合いのガンクラブチェックが特徴。

着こなすにはやや難しい印象のあるこういった明るく派手なチェック柄ですが、うまくまとめたければまず暗めの色のボトムスを組み合わせるのがおすすめです。

jacketpants21

 

特に今回のようなベージュをベースとしたチェック柄であれば、薄いブルーのシャツとの組み合せがおすすめ。

茶系+明るい青はイタリアを連想させる配色になりますね。