【高音質】オススメのアクティブスピーカー選び

DSC_5636

専門店がアクティブスピーカーを厳選

今回も特別企画 第六弾として静岡のオーディオとホームシアターの専門店であるAVBOXとタイアップで記事をお届けします。

「気軽に音楽を楽しみたい!」
そんな人にはアクティブスピーカーがオススメ。
電源をコンセントに挿すだけで手軽に楽しめます。

ただ、アクティブスピーカーの中には手軽さを優先して、音質があまり良くない商品も多いのが現状です。
そこで今回はオーディオとホームシアター専門店のAVBOXに協力して頂き「音質の良い」商品を厳選してもらいました。

【AVBOX×大人になれる本 特別企画】 http://www.avbox.co.jp/

ECLIPSE-TD-M1

ECLIPSE TD-M1 レビュー

カーナビで有名なイクリプスですが、実はホームオーディオでも高い評価を得ています。
このTM-M1は10万円前半の価格でありながら、リファレンスのオーディオ機器並の音質を実現します。

実物を見てまず思うのが、その美しさ。
滑らかな流線と円形を合わせた外見は、オーソドックスなスピーカーとは異なりインテリアに馴染みやすいです。
アップル製品などの美しいシルエットにも似ており、アンプやDACなど全て内蔵されているので書斎や自室の机の上に置いても全く違和感無く楽しめます。

機能性としては、小型・高能率のデジタルアンプを搭載して、192kHz/24bitのハイレゾにも対応しています。
実際に試聴してみると、コンパクトなボディからは想像できないほどに豊かな音で、低音域は想像よりも厚みを感じさせます。
デジタルアンプとハイレゾの組み合わせは、高音域の再現性を高められ、余計な音が残響せずに澄んだ音が出ます。

定番のスタンダード・ジャズから、人気のJ-POPまで様々なジャンルにオススメできます。

TD-M1の詳しい情報はこちら
https://www.avbox.co.jp/speaker-eclipse/td-m1.html

市場想定価格¥135,000税込

kef-x300a

KEF X300A レビュー

次は実売価格7万円以下にもかかわらず、独創的な音の広がり感を持つKEFのアクティブスピーカーです。
トゥイーターが一体型(フルレンジ)のなので、ニアフィールドモニターとしてパソコンのすぐ隣に置いて使う事もできます。

KEFの面白いところは、どのシリーズを聞いてもKEFっぽさがあるところです。
中音域がモコっと上がっている感じで、ボーカルの声が前面に出て聞こえるところが良いです。
他にも定位がしっかりしているので、演奏している楽器の位置などが分かったりもします。
この価格では考えられないコストパフォーマンスといえますね。

kef-x300a-2

USB接続で音楽を再生すれば、ノイズがほとんど無い高音域で再生できます。
昔のアクティブスピーカーはアナログケーブルで接続していたので、雑音やノイズが混じってしまう事もありましたが、デジタル接続でクリーンな音を楽しめます。

他にも音楽配信サイトでハイレゾ音源を購入すれば、CDよりも高音域で聞くことができます。
予算が限られた初心者の方にもオススメです。

X300Aの詳しい情報はこちら
https://www.avbox.co.jp/speaker-kef/x-series/x300a.html

市場想定価格¥69,800税込

Dynaudio XEO 4‎ レビュー

Dynaudio-XEO-4‎

実売価格が26万円という高めの値段ですが、アクティブスピーカーとしては考えられないほどの脅威の音質です!
スピーカーの中に左右に独立したアンプが埋め込まれており、更にはスピーカー同士をケーブルレスで無線接続できます。最先端の画期的なスピーカーです。

広いリビングに左右に置いても、スピーカーケーブルが無いのですっきり配置できます。

Dynaudio-XEO-4‎-res

こちらが無線のレシーバー。写真のようにアナログインを使えばCDプレーヤーなどからスピーカーに接続できます。
光デジタル、コアキシャル、USBも利用できるのでデジタル接続すればXEO4の内蔵DACを利用して音質の劣化なく再生できます。
アンプとDACが内蔵されているスピーカーというのは、ケーブルによる音質劣化が少ないので場合のよっては単体のオーディオ機器よりも高音質だったりするのです。

Dynaudio-XEO-4‎-res1

別売のレシーバーを利用すれば、無線LANを利用して離れた部屋からも接続と出力ができます。
先ほどはアナログインでしたが、別売レシーバーにはアナログアウトがあります。
つまり別の部屋にあるオーディオセットに曲をリモートで飛ばすことができます。
リビングと寝室に置けば、どこにいてもスムーズに同じ機材で同じ曲を聞けるのです。

AVBOXの店舗ではXEO4の試聴体験もできるので、実際にその音質の良さを実感することもできます。

XEO4の詳しい情報はこちら
https://www.avbox.co.jp/speaker-dynaudio/xeo/xeo4.html

市場想定価格¥258,000税込

お見積り、購入の相談はAVBOXへ

今回はAVBOXの協力で3種類のアクティブスピーカーを紹介させてもらいました。
昔のアクティブスピーカーと違って、ハイレゾや高品質DAC、デジタルアンプなど単体ホームオーディオさながらの性能を持つ商品が増えてきました。

部屋のデザインやスペースを損ねずに最高の音楽が聞けるのはアクティブスピーカーの魅力と言えます。
具体的に機種が決まっていない場合でも、大まかな予算を伝えればAVBOXのスタッフがおすすめ機種を提案してくれるので、ぜひとも相談・見積もりしてみてくださいね!

価格も大手通販サイトよりお得な場合もあります。
(編集長が個人的にもお世話になってるショップです。)

AVBOXホームページ  お問い合わせ

営業時間 10:00〜19:00 水曜日定休 tel 054-284-1300
〒422-8072 静岡県静岡市駿河区小黒2丁目10番54号

BW_800D3series