【6月28日〜】a lato di luce 第3回平澤篤洋画展が、阪急うめだ本店にて開催

2017年6月28日から7月4日まで阪急うめだ本店にて、『第3回平澤篤洋画展』が開催されます。

イタリアの世界遺産にも指定された歴史ある街「マテーラ」と、アドリア海に面する白い町「オストゥーニ」、そして「ポリニャーノ・ア・ナーレ」での取材をもとにした作品たち。

イタリア南部に佇むひっそりとした古い町並みは、人々の生活の息づいた裏路地や、物語を感じる小さな階段に誰もが魅力を感じます。

しかし、ただ街の美しさを表現するだけではおさまりません。

絵は「a lato di luce」(光のそばに)というテーマで描かれています。建物の間に柔らかく射し込む陽光や、夜と光のコントラストなど、この異国の美しい街で感じた光を人物の表情や、しなやかなレースの衣装などを通して感じられる作品です。

常に写実的な描写で、しかしあくまで作家独自の視点で表現された、表情豊かな油彩画約20点の展示を、この機会にご覧ください。

展示会名 : 『第3回平澤篤洋画展』
作家 : 平澤篤
ところ : 阪急うめだ本店
日時 : 2017年6月28日〜7月4日

著者 ライター田中

平成3年生まれ。
メンズファッションを主に執筆しています。

愛車はBMW M5など。