「かわいい」は作れる!誰でもかわいくなれる簡単な方法4選

rinc

女子なら誰でも「かわいくなりたい!」と思うものですよね! もはや永遠のテーマです。しかしコンプレックスに悩まされる女子や、どうがんばっても自分を「かわいい」と思えない女子も同じくらい多いのではないでしょうか。

そんな悩みを少しでも和らげるために、「誰でもかわいくなれる簡単な方法」を紹介しちゃいます!

 

 

■顔のパーツよりも表情が大事!

手っ取り早くかわいくなれるのが「笑顔」です! 笑顔以上にあなたを魅力的に見せてくれるものはないと言ってもいいでしょう。「自分の顔に自信がないから……」「笑うと顔が崩れるから……」と考えている女子は多いかもしれませんが、それはもったいないかも。「笑って目が細くなるのが好き!」という男性は意外と多いんですよ。

いつもニコニコ。そんな「愛嬌」は、かわいさを作る大きな要素です!

 

 

■カラーで女性らしさを演出する

「顔のパーツが整った美人」にはなれなくとも、「かわいい」は雰囲気で作れてしまうのです。例えば「モノトーン系ではなく、パステルカラーの洋服を着る」「チークはオレンジ系ではなく淡いピンクにしてみる」「リップは流行の赤リップではなく、柔らかい印象のピンク系にしてみる」……などです。

柔らかい雰囲気を作ることを心がけましょう!

 

 

■肌と髪は命!

「色白は七難隠す」とも言われているように、肌の印象はとても大きなものです。顔のパーツは整形しない限り変えるのは難しいですが、「肌」や「髪」はきちんとお手入れを続ければ、簡単にきれいになるものです。どんなに美人でも、「肌がボロボロ」「髪はプリンでパサパサ」だったら魅力半減ですよね。

三日坊主にならないよう、肌と髪のお手入れを習慣にしましょう!

 

 

■メイクを習得する

こちらは先ほど挙げてきたものよりもハードルが高くなりますが、「メイクで理想の顔を作る」というのもひとつの手です。「芸能人風メイク」や「半顔メイク」などが流行っていますが、「メイクでこんなに変わるんだ!」と驚いちゃうほど別人になれるのです。

さまざまな芸能人にようになれる「ものまねメイク」といえば、ざわちんさんが話題ですが、おかもとまりさんもブログ内で物真似メイクの連載をしていらっしゃいます。ブログを参考にして、憧れの芸能人のような顔を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

いかがでしたでしょうか。「かわいい」は「色」や「表情」次第で意外と簡単に作れちゃうものなのです。ぜひ試してみてくださいね!