【2016年】30代におすすめのメンズファッションブランド8選

もうそろそろ20代とはファッションで差をつけたい!!

そんな30代が絶対チェックすべき、代表的なメンズファッションブランドをまとめました。

 

 

SHIPS シップス

 

BEAMS ビームスやUNITED ARROWS ユナイテッドアローズが20代を中心に人気なセレクトショップなのに比べると、SHIPS シップスは30代にもファンの多いブランド。

質の良いジャケットやブルゾンなどを多く扱い、他のセレクトショップよりも一点ものに近いインポートが多いことが、年齢層のやや高い人たちに人気の理由のようです。

例えば下はValditaro per SHIPSのイタリア製ジャケット。

valditaro01

 

品質や生地の手触り、典型的なナポリ仕立てのシルエットは素晴らしいですが、値段は10万円とちょっと高め。

まだまだ20代では遊びきれないSHIPS シップスの良さを、30代になってお金に余裕が出来れば存分に満喫できるわけです。

そういうわけでBEAMS ビームスやUNITED ARROWS ユナイテッドアローズももちろん良いのですが、30代になったら是非SHIPS シップスをチェックしてみましょう。

 

 

EDIFICE エディフィス

 

ややマイナー系セレクトショップであるEDIFICE エディフィス。Journal Standard ジャーナルスタンダードを運営するスタイルクルーズが展開しているブランドです。

イタリア製の生地を使用したジャケットや、FAIRFAXフェアファックスが手がけたシャツなど、大人の男に必要なアイテムが一通り揃っているのが魅力。

下はEDIFICE エディフィスがイタリアCERRUTIチェルッティ製の生地を使用して日本で製作したジャケット。

edifice-jacket13

 

日本製で、高級服地メーカーであるCERRUTI セルッティの生地を使用していながら定価5万円という、誠実な安さが魅力。

他にもEDIFICE エディフィスはLoro Piana ロロピアーナ、Canonico カノニコなどの定番イタリア製生地を使ったジャケットを始め、なんとBOGLIOLI ボリオリの別注生地を使用したジャケットまで取り扱い。

30代にもなればパーティやちょっとかしこまったシーンで使える良質なジャケットを一着持っておきたいところ。

そんなとき、EDIFICE エディフィスはすばらしい出会いの場になるかもしれません。

 

 

TOMORROWLAND トゥモローランド

 

よくBEAMS ビームスやUNITED ARROWS ユナイテッドアローズに並んで百貨店の1フロアを占領しているセレクトショップが、TOMORROWLAND トゥモローランド。

アバンギャルドなジャケットやデザイン性に優れたアイテムを揃えていて、BEAMS ビームスやUNITED ARROWS ユナイテッドアローズよりも値段帯は高い分、個性的なのがTOMORROWLAND トゥモローランドの特徴です。

こちらはスコットランド製ウールを使用した、ベスト。

vest7

 

フォーマルな印象のショールカラーのベストに大胆なチェック柄。

こういったモダン×トラッドの意外性をついたアイテムが好きな人にはTOMORROWLAND トゥモローランドがしっくりくると思います。

他にもイタリア製Mr.Rick Tailorのジャケットなど、インポートも豊富。

レディースで有名なセレクトショップですが、個人的にはメンズもかなり熱いブランドだと思います。